「出逢いのチカラ/AAA」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

出逢いのチカラ収録CD紹介

・アルバム「ATTACK」収録

出逢いのチカラ感想

時々聞こえてくるキラキラした音と、クリーンギター、同期音の絡み合いがどこか、星空の下にでもいるかのような雰囲気に感じられる一曲。

“はしゃいだ帰り道でふたりは
みんなよりも少し後を歩く
なんとなく急に無口になって
やけにドキドキして

いまたとえばここでこのまま
なにもいわず別れたならたぶん
ぼくたちは二度と会えないような
そんな気がするから”
―「出逢いのチカラ」歌詞(作詞:KENN KATO)より引用―

Aメロで描かれるのは、合コンの帰りなのではないかと思います。

他の参加メンバーが二次会へ行こうとまとまって進んでいるちょっと後ろで、何となく2人横に並んで、いい雰囲気になっているような感じです。

それでも、例えば2人ともシャイだったりして、連絡先の交換等には至っておらず、気持ちを秘めながらも相手の事をチラチラ気にしている……そんな光景が目に浮かぶようです。

“偶然の出逢いだけど
また会いたいな ただ素直な
この想い伝えたい”
―「出逢いのチカラ」歌詞(作詞:KENN KATO)より引用―

しかしBメロでは、想いを伝えようと決心している様子が描かれています。

聴き進めながら主人公の気持ちが変化していくので、まるで1つのストーリーを見ているかのようですね。

“ぼくの名前、憶えてくれますか?
いきなり、どうしたの?
キミの名前、教えてくれますか?
なんかてれるよね
ぼくの名前を 呼んでくれますか?
もちろん、いいけれど
キミの名前 呼んでもいいですか?
Maybe I’m fallin’ love”
―「出逢いのチカラ」歌詞(作詞:KENN KATO)より引用―

サビではついに男女掛け合いで、想いを伝えようと頑張る男主人公の様子が描かれます。

疑問形なのが男性ボーカルで、そうでないのが女性ボーカルで歌われているのですが、このやりとりで恋が成就する光景が思いつかないのは、私の恋愛経験が無いからでしょうか……

でもこの曲では何だか神がかった展開で恋愛が成就するようです。
個人的には、「なんかてれるよね」が「なんかてれるじゃねぇ」と歌っているように聞こえる辺りがとても可愛らしくて好きですね。方言女子。

この曲の幸せ度は聴き進める程に高まっていきますので、何かほんのり幸せな気分を味わいたい時、是非聴いてみては如何でしょうか?

リンク

AAA 出逢いのチカラ 歌詞
AAAの「出逢いのチカラ」歌詞ページ。「出逢いのチカラ」は、作詞:Kenn Kato、作曲:Face 2 fAKE。
AAA-ラブソングコレクション For バレンタインデー~うたパスプレイリスト~
※各楽曲のリンクから、感想ページに移動出来ますプレイリスト収録曲一覧・出逢いのチカラ・Winter lander!!・Get チュー!・唇からロマンチカ・Heart and Soul・逢いたい理由・CALL・...
AAA曲感想記事一覧
50音順です。AAA DEN-O formを含みます。曲感想記事一覧・キモノジェットガール・唇からロマンチカ・Climax Jump(DEN-O form名義)・恋音と雨空・Sorry,I…・出逢いのチカラリンク...

コメント

タイトルとURLをコピーしました