「I believe what you said/亜咲花」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

I believe what you said収録CD紹介

・シングル「I believe what you said」収録

I believe what you said感想

イントロは不気味なオルゴールと、不安を煽るストリングスの組み合わせが印象的です。

“静かに震わせる空気 意味深な沈黙
光の歪曲が満ちて 失ったロジック”
―「I believe what you said」歌詞(作詞:志倉千代丸)より引用―

ちょっとサイバーな雰囲気のあるAメロ。
この曲をOPテーマに採用している「ひぐらしのなく頃に業」の内容を元に考えると、「静かに震わせる空気 意味深な沈黙」は沙都子とエウアが出会った最初の時のことなのかも知れません。
その後に「光の歪曲」=カケラが満ちていき、「ロジック」=理性を失っていくのです。

“I believe what you said
戻りたい場所 明確な景色
あの子が欲しいと あざ笑った”
―「I believe what you said」歌詞(作詞:志倉千代丸)より引用―

「~戻りたい場所」の所まではピアノなども入っており、綺麗で純粋なイメージですが、「明確な気色~」からは力強い決意が入ってきているようです。

「I believe what you said」……「私はあなたが言った事を信じます」

最初のループの時に梨花を1回は信じた沙都子の心情なのだと思います。本当は信じたい。そんな事が出来る景色のあるカケラを目指している。
欲しいのは、梨花の事でしょうね。

“ずっとキミの喜びも ずっとキミの涙さえも
誰より身近な距離で 感じた記憶
たった一つその答え 探してた扉が今
ゆっくりと開かれた その先には
眩しい光に 包まれてゆく 全ての真実”
―「I believe what you said」歌詞(作詞:志倉千代丸)より引用―

このリズミカルなサビで歌われている「キミ」も、勿論梨花の事なのではないかと思います。
「たった一つのその答え」は沙都子が求めていた答えでもあり、惨劇を抜け出す条件、という意味では梨花も探し求めている答えです。
「雛見沢を出ていかず、みんなで和気あいあいとやる」という答え。
そうしたら惨劇を起こす必要もありませんので、惨劇のない、平和な光に包まれた雛見沢がそこにある状態になるんですよね。

アニメ「ひぐらしのなく頃に業」を見ながら聞くと、色々な世界を考えられて楽しい1曲となっています。
是非、アニメも合わせてご覧下さい。

視聴環境

再生機器:Xperia XZ3
接続機器:SONY WALKMAN NW-A55(Bluetooth接続/DSEE HXオン)
再生音源:Apple Music通常配信音源

イヤホン:CCA C10

イヤーピース:JVC スパイラルドット

リンク

亜咲花 I believe what you said 歌詞-J-Lyric.net

亜咲花曲感想記事一覧
50音順です。曲感想記事一覧・I believe what you saidリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました