悪の華/BUCK-TICK~レビュー24曲目~

~基本紹介~

・3枚目のシングル「悪の華」収録

・5枚目のアルバム「悪の華」収録(2015リミックス版有)

・セルフカバーアルバム「殺シノ調ベ This is NOT Greatest Hits」収録

・1枚目のベストアルバム「CATALOGUE 1987-1995」収録

・2枚目のベストアルバム「BT」収録

・3枚目のベストアルバム「CATALOGUE 2005」収録

・4枚目のベストアルバム「CATALOGUE VICTOR→MERCURY 87-99」収録

スポンサーリンク



~感想~

イントロからダークな雰囲気を持つギターリフが炸裂する一曲。

疾走感にも溢れており、流石代表曲、という感じです。

ただし、今から購入して聴くなら、再ミックスされたアルバムに収録しているバージョンの方が良いかな、と思います。

シングルとして初リリースされたのが1990年で、当時のミックスの技術の限界だったのでしょうか、再ミックスされていないものを今聴くと、せっかくのカッコ良さが完全に発揮されていないような、少し物足りないような気分になってしまいます。

「いや、それこそがこの曲の醍醐味だろう!」という捉え方もありますので、是非聴き比べなんかして楽しんでも良い曲だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA