「Hang in there/D」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

D「Hang in there」公開!!

Hang in there感想

穏やかなクリーンギターの音が聴こえたかと思えば、ストリングスの音が壮大さを演出しながら、サビから始まる1曲です。

“世界へ届け Hang in there(Hang in there)
戦い続ける 命の為に
あなたに届け Love yourself(Love yourself)
未来へ行こう Value your life”
―「Hang in there」歌詞(作詞:ASAGI)より引用―

タイトルでもある「Hang in there」は、「頑張れ」という意味です。頑張れ、負けるな、そんな応援の言葉。

コロナウイルスと戦う全ての人達に向けられた応援歌。

あなたの命、人生には価値があるのだから自分自身を愛して、決して負けないで、というメッセージです。

“目に見えない敵は心まで傷つける
今あなたは誰を守りたいと思いますか?

抱き締めることが出来なくても 心の距離は離れない”
―「Hang in there」歌詞(作詞:ASAGI)より引用―

コロナウイルスの脅威から大切な人-家族でも、恋人でも、友人でも誰でも-を守る為に自粛生活を守り、外で出会う事が出来なくなっても。

私達にはネットや電話という、リアルタイムにコミュニケーションをとる為のツールがあります。
そういったツールを使えば、もしくは、もはや使わなくても、心の距離まで離す事が出来るものでは無いという事です。

ウイルスよ、お前は私達を物理的には引き離せたかもしれないが、心理的に引き離す事は出来ないぞ、だから私達はお前には負けないぞと。そんな決意を新たにしているようにも思えます。

そして再び、世界中に頑張れのメッセージを届けるサビ。
コロナウイルスが終息した未来へ向かい、そこで再び逢う為に。

リンク

D曲感想記事一覧
50音順です曲感想記事一覧・UNCROWNED KING・Antiserum・桜花咲きそめにけり・Canis lupus・三角お屋根と哀れな小熊・知られざる子供達・象と人と蟻と…・Der Konig der ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました