ダルマオーディオイヤーピースセット「趣」を購入したので、色んなイヤホンにつけてみた

ガジェット

商品の箱がお弁当箱みたいで、見つけてワクワクしてしまったので買いました。

趣を開封してみた

ワニみたい!何だか高級感ありますが、一瞬何の商品なんだかわからなくなりそうです。

開けてみるとこんな感じになります。

商品画像を見た時、本当にお弁当箱みたいで、「何か美味しそう」って思ってしまったんですよねぇ~…(じゅるり)

蓋を開けてみます。

何か、Mサイズしか無いみたいな評判を見かけた事があったのですがそれは試供品版だったという事なのでしょう(この製品は試供品版が出て、その後に正式版が発売されており、私が購入したのは正式版です)

イヤーピースが6種類、それぞれ3サイズあります。

紙はこんな感じで、広げると各イヤーピースの特徴が記されています。

それでは色々装着して、聴いてみたいと思います!

※今回装着したイヤホン以外に手持ちのイヤホンで相性が良いイヤホンがある可能性がありますが、今回はとりあえず特徴を読んで、パッと思いついたイヤホンに装着してみました。

趣をつけて聴いてみた

共通視聴環境

再生機器:Xperia XZ3
接続機器:SONY WALKMAN NW-A55(Bluetooth接続/DSEE HXオン)
再生音源:Youtube Musicより通常配信音源

ルックス派(に見えて実力派)「Yukari」

低音域に厚みを持たせつつもバランスタイプにするようです。

こちらを、低音域がウォームで包み込まれるような印象を持つこのイヤホンにつけてみたらどうなるんでしょう……?

KZ AS06につけてみた

KZ AS06(白日イヤホン)を購入したので聴いてみた!(開封直後感想)
前書きウォームと言われる音質傾向を持つイヤホンっていうのを手にしてみたかったのです。というのも、Plastic Treeというアーティストがいるのですが、どっぷりと世界に浸れる感じの音が好きだなと思っていたのですが、最近買ったイヤホン...

試聴曲:ゴールデンボンバー「夜汽車」

低音の厚み、深みは確かに増えた気がするのですが、それ以上に低音のウォーム感がなくなった感じがします。

私はこのウォーム感も好きなのであれなのですが、もしウォーム感が苦手だったり、雑味のように感じる人には良いイヤーピースのような気がしますね。

ちなみに、AS06ってノズル部分に引っ掛かりがないのでもともとイヤーピース取れやすそうなイヤホンではあるのですが……

Yukariは形状的にこの辺りくらいまでしか差し込めず、よりイヤーピースが取れそうである事は確かな感じになってしまいました……。

低音削り派「WAN 椀」

お椀のように太くて浅い形状をする事で音を分散させ、低音成分を削るイヤーピースのようです。

女性ボーカルの相性云々も気になりますが、低音を削るという事は低音の量がヤバいイヤホンに付けたら色々と改善されるのでは?という事で……

ALPEX HSE-A2000PNにつけてみた

ALPEX HSE-A2000PNを購入したので聴いてみた!(開封直後感想)
ALPEX HSE-A2000PN開封してみた今回も前回と同じピンクにしてあります。キャラクターが可愛いんですよね。開けてみるとこんな感じ。ピヤホン1の時はイヤホンとプラグ部分も透明なプラスチックだけだったのに、今回なんかついてるのは何なん...

試聴曲:lynch.「DON’T GIVE UP」

低音重視のイヤホンで低音重視の曲で聴いてみます。

付け替えてみると……

あれ?さほど変わらない気がする……??

流石にこの組み合わせは削り切れないっぽいですね。

ただ、付属イヤーピースだと途中ごちゃっとした印象の所があったのですが、椀だと特にそう思わずに聴けたので、分離感は確かに上がっているのだとは思いました。

試聴曲:林原めぐみ「Give a reason」

高音重視と低音重視で雰囲気をしっかり変えてくる曲だと思っています。

相性が良いと言われている女性ボーカル曲でもありますしね。

付け替えてみると……

これは確かに明瞭感が上がった気がします!

低音もやや抑え目になって、強すぎた印象なのが、それでもかなり強め、ぐらいの印象に収まっています。

天才派「Genius」

中音改善が特徴のイヤーピースのようです。

このイヤーピースだけ、何だか合いそうなイヤホン、手持ちの中でピンと来るものがなかったので、今回は適当にこのイヤホンにつけてみました。

ALPEX HSE-A1000PNにつけてみた

有線ピヤホン ALPEX HSE-A1000PNを買ったので聴いてみた!
本当は6月くらいに購入していたのですが……まさかの、これ以外の開封写真を撮り忘れるという事をしたので、いつか予備で買って写真撮ったらブログに書こう書こうと思っていたら……急に片耳ご臨終……音が全く聞こえなくなっていました。※管理人は寝相が悪...

試聴曲:谷本貴義/「獣拳戦隊ゲキレンジャー」

何だか、つける前はシンバルとか気にならなかったのですが、ちょっとチリつくようになった感じがします……?

このイヤホンは元が高音域重視めのようなので、そこが悪くも引き出されてしまった感じなのかもしれません。

これはちょっと相性の悪い組み合わせだったようです……

バランス派「Daruma」

音質をバランス傾向に導いてくれるみたいです。

シンバルの刺さりが気になっていたこのイヤホンにつけてみます。

CCA C12につけてみた

イヤホン CCA C12を買ったので聴いてみた!(開封直後感想)
前書きこれ、本来だったらAmazonで5800円とか5900円とかで売っているイヤホンなんですよ(なので感想記事一覧の価格帯も5000円台にしときます)……タイムセールに出るって言うからウォッチしてたら取りやめになってて凹んだりもしたんです...

大きめのサイズのもので装着。

シンバルの刺さりの軽減と、爽快感の維持は両立出来るのか、それともバランス型になってしまうのか……

試聴曲:LUNA SEA「ROSIER」

シンバルの刺さりは確かに軽減されました。

それでいて、爽快感が無くなったのかと言うと、そこまででは無い感じになりました。

付属イヤーピースと比べるとやっぱり大人しいですが、それでもまだまだ爽快感は流石に抑えきれぬ……そんな感じです。これは良いイヤーピース。

素朴派「Knight」

こちらも低音は控えめになるイヤーピースの様です。

再びこのイヤホンさんに登場していただきます。

ALPEX HSE-A2000PNにつけてみた

ALPEX HSE-A2000PNを購入したので聴いてみた!(開封直後感想)
ALPEX HSE-A2000PN開封してみた今回も前回と同じピンクにしてあります。キャラクターが可愛いんですよね。開けてみるとこんな感じ。ピヤホン1の時はイヤホンとプラグ部分も透明なプラスチックだけだったのに、今回なんかついてるのは何なん...

試聴曲:lynch.「DON’T GIVE UP」
何か、低音が控えめになった、というより単純に中音域がパワーアップした感じかもしれません。

イヤーピースでは低音をあまり主張しないので、もともとあったイヤホンのパワーがそのまま発揮される感じでしょうか……

こりゃ……もう1つ、別のイヤホンにつけてみても楽しそうだな?と思ったので、もう1つ検証。

KZ ZSN PROXにつけてみた

中華イヤホン KZ ZSN PRO Xを購入したので聴いてみた!(購入直後感想)
今までの経験から、大体他のイヤホン好きなブロガーさんやYoutuberさんがオススメする初心者向けのイヤホンにあまりハズレが無い事を知りつつあります。KZ ZSN PRO Xを開封してみたまずは外箱から。今回は金色のものを選択し...

有線ピヤホン2と比べるともう既にイヤホン付け替えただけで明瞭感すごいみたいな感じになっちゃいました。

それはさておき。

試聴曲:lynch.「EVOKE」

イヤーピースのサイズが小さめなので、これは大きいLサイズを装着してみたのですが……

パワーゴリラがバランス型に近い状態になってしまいました。
ピヤホン2の低音の量感(質感ではありません)がいかにヤバいのかって感じですね……

個性派「Toy Lens」

中音域を激しく変化させるという言葉からは何だかじゃじゃ馬みたいな印象を受けますが……

じゃあじゃじゃ馬なら正しくパワー系で対抗してみましょうか!

KZ ZSN PROXにつけてみた

中華イヤホン KZ ZSN PRO Xを購入したので聴いてみた!(購入直後感想)
今までの経験から、大体他のイヤホン好きなブロガーさんやYoutuberさんがオススメする初心者向けのイヤホンにあまりハズレが無い事を知りつつあります。KZ ZSN PRO Xを開封してみたまずは外箱から。今回は金色のものを選択し...

試聴曲:lynch.「EVOKE」

低音の質感はそのままなのに、中音域がちゃんと前に出てきているぞ……?

これ結構楽しい感じが増した気がします……!

もはやライブハウスで全員「俺が俺が」みたいになっている感じです。

ちなみに見た目は。

何かやばい奴のイヤホンみたくなってませんかこれ……?

結論

とりあえず、今回発見した好みの組み合わせが……

CCA C12×Daruma

KZ ZSN PROX×Toy Lens

です。

勿論、他のイヤホンにあれこれ付け替えたらまたまた楽しい音の変化を楽しめる事間違いなしなイヤーピースセットです。

こんなワンダーランドみたいに遊べるのにAmazonで2000円以下とは素晴らしい……!

皆さんも、もしお使いのイヤホンにもう1つ何か組み合わせたい……!という思いがありましたら、是非購入してみて下さい。

リンク

※セットは売り切れたようですが、アクセサリーから「椀」と「Toy Lens」単品購入が可能なようです

ダルマオーディオ公式サイト
深センダルマオーディオテクノロジ株式会社公式WEBページです。
その他の機器使用感想記事一覧
音楽を再生する為の機器とか、イヤホンのリケーブルに使うケーブルとか、他にも何か種類が増えたらそれも。音楽再生機器・SONY WALKMAN NW-A55イヤホンケーブル・Yinyoo YYX4731・Yinyoo YYX4849...

コメント

タイトルとURLをコピーしました