予感/DIR EN GREY~レビュー20曲目~

~基本紹介~

・メジャー5枚目のシングル「予感」収録

・1枚目のアルバム「GAUZE」収録

・1枚目のベストアルバム「DECADE 1998-2002」収録

・3枚目のベストアルバム「VESTIGE OF SCRATCHES」収録

スポンサーリンク



~感想~

Dir en greyの中では非常に聞きやすくキャッチーなメロディが続く一曲で、初めてDir en greyを聴く、という方にはとてもオススメしやすい一曲です。

イントロから始まり、曲のところどころに入るアルペジオは歌詞のイメージと相まって、水晶のような、透き通った氷のような印象を持って楽曲を彩っています。

また、最後の方にはサビの歌をバックにボーカルの京さんが呟くようなセリフが入るという特徴的な構成を持つ箇所もあり、歌詞もまた、1回聴いただけでは、「どういう事だろう?」と考えてしまうような終わり方をしており、とても印象的な一曲です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました