「夜にロックを聴いてしまったら/フレデリック」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

FRDC×koji mihara「夜にロックを聴いてしまったら」/ASOVISION#1

夜にロックを聴いてしまったら収録CD紹介

・アルバム「フレデリズム2」収録

夜にロックを聴いてしまったら感想

静かに、しかし軽快に響く、電子的なギターが印象的な1曲。

“夜にロックを聴いてしまったら 春がはじまった
今宵一人踊ってしまうのさ 一人踊ってしまうのさ

もう一度聴いてしまったら なにか生まれた
今宵僕は歌ってしまうのさ 僕は歌ってしまうのさ”
―「夜にロックを聴いてしまったら」歌詞(作詞:三原康司)より引用―

聴いていると、本当に踊ってしまいそうなリズミカルさが襲いかかってきます。

最初に「ロック」という、詰まる音が入る事により、一瞬の緩急が生じ、リズミカルな中にも少しだけ、何が起こるかわからないスリルを微かに感じながら踊れる所が好きだと感じました。

“君のステップでさ悪魔も踊り出す MUSIC
トンネルを抜けたその季節へ
一歩踏み出して 狂ってたいのさ”
―「夜にロックを聴いてしまったら」歌詞(作詞:三原康司)より引用―

リズミカルに踊っていたら、少しメロディが流動的になり、少しだけ優雅な雰囲気に。でもやっぱり基本はとてもリズミカル。

後、ステップの力は凄いですね……
それだけ音楽と踊りは偉大ということなのでしょう。

“僕がバンドを組んでしまったら 春がはじまった
今宵僕は歌ってしまうのさ 君の歌”
―「夜にロックを聴いてしまったら」歌詞(作詞:三原康司)より引用―

悪魔さえも狂わせる魅惑のステップに、主人公も魅了されたのでしょう。
まるでもう、君のステップと僕が歌う君の歌が合わされば最強だとでも言いたげです。
そしてそれは、アーティストとファンの関係において言えば事実なのです。

この曲を聴けばもう、その最強の場所に足を踏み入れていることでしょう。
もうそこでは世のストレスを気にする必要はありません、最強なのですから。

リンク

フレデリック 夜にロックを聴いてしまったら 歌詞
フレデリックの「夜にロックを聴いてしまったら」歌詞ページ。「夜にロックを聴いてしまったら」は、作詞:三原康司、作曲:三原康司。
フレデリック#stayhomeプレイリスト
※各楽曲のリンクから感想ページにジャンプします※当ブログの感想記事はプレイリストに入っているものとはバージョン・アレンジが違う可能性があります(該当楽曲はバージョン名部分にはリンクを入れていません)※曲一覧1.夜にロックを聴いてしまったら/...
フレデリック曲感想記事一覧
50音順です。曲感想記事一覧・夜にロックを聴いてしまったらリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました