「紅と黒のMATADORA/I LOVE YOUを探してる」(GLAY39枚目のシングル)収録曲感想

CD紹介

試聴

収録曲感想

紅と黒のMATADORA

何だか民族的な雰囲気もどこか感じつつ、基本的には情熱的な雰囲気の曲。

リズミカルさも相まって、フラメンコか何か踊っていそうな気もしてきました。

こういう雰囲気の曲ってとても大好きです。

I LOVE YOUを探してる

1つのドラマを見ている気分になりますね。

「I LOVE YOU」が「愛してる」って意味だと頭では理解していても、その意味が本当に自分の抱いた気持ちを表せているものなのかはわからなくて探してるって事なんでしょうか?

シンプルでストレートで、ザ・名曲って感じの名曲だと思います。

SUFFRAGETTE CITY

リズミカルでノリが良くて明るい、洋楽って感じがします。いやそれは歌詞が全面的に英語だからそう感じるだけかもしれませんが……

ちなみに何を歌っているのかはよく分かっていません。ただ、ひたすら楽しそうに色んな音が聞こえてきます。

視聴環境

音源:Apple Musicロスレス音源

BT送信機:Xperia 10 Ⅲ(DSEE Ultimate)

BT受信機:FiiO BTR3K

イヤホン:KZ ZES

イヤーピース:final Eタイプ CLEAR赤軸

リンク

GLAY記事一覧
シングル・Winter,again・誘惑・G4・V-Democracy 2019-アルバムオリジナルアルバム・pure soul・HEAVY GAUGEベストアルバム・DRIVE-GLAY complete BEST・-Ballad Bes...

コメント

タイトルとURLをコピーしました