「ガガガガガガガ」(ゴールデンボンバー22枚目のシングル)収録曲感想

CD紹介

今回から、CD毎での感想も少しずつ書いていこうかと思っています。

とりあえず今回は、新設したカテゴリに1つも記事が無いのは不味いだろう、という考えから、もう既に各曲の感想記事が既に公開されているものだけでCD感想も書ける物を探し、このシングルをチョイスしました。

収録曲紹介

ガガガガガガガ

NHKドラマ「トクサツガガガ」の主題歌であり劇中劇歌。

劇中特撮「獅風怒闘ジュウショウワン」の主題歌、という設定でもある為、非常に王道らしくカッコよく、聴いていて燃えそうな感じにまとまっています。

かと思えば、要所要所で聞き慣れないメロディラインが飛び出したりして、聞き飽きない工夫もされている1曲。

歌詞はオープンにしにくい趣味嗜好を持つ人々へ向けた応援ソングとなっています。

「ガガガガガガガ/ゴールデンボンバー」を聴いてみた!
周りにカミングアウト出来ない趣味を持つ人達への応援歌。

こんにちは孤独

まさかこの歌がこんな所でカップリングになっているとは思わなかった、というのが正直な所。
何故なら、曲調は表題曲を越える程の王道アツさを誇るのですが、いかんせん歌詞が、歌詞が……!

なので、仮に音源化される事があっても、「過去の未収録音源をCD化しました!」みたいな企画CDでもない限り、音源化される事は無いだろうと思っていたのですが、タイアップシングルのカップリングにいるとは!

ゴールデンボンバーは曲と歌詞のギャップがある曲も多いですが、この曲はその中でも1.2を争うのではないでしょうか……

「こんにちは孤独/ゴールデンボンバー」を聴いてみた!
タイトルからは予想もつかない、ちょっと過激な歌詞の曲。

リンク

ゴールデンボンバーリリースCD一覧
リリースしたシングルのタイトルから曲の感想記事を見たい方は目次の下からどうぞ!50音順で曲一覧を見たい方はこちらからどうぞ↓シングルシングル1.抱きしめてシュヴァルツ/童貞が!2.咲いて咲いて切り割いて/まさし3.ごめ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました