女々しくて/ゴールデンボンバー~レビュー100曲目~

ついにレビュー100曲達成です!

ここまで出来たのも、いつも読んで下さっている読者の方のおかげです、ありがとうございます!

100曲記念は前からこの曲にしよう、と決めておりました、ゴールデンボンバーの女々しくてをレビューさせていただきます。

~女々しくて収録CD紹介~

・7枚目のシングル「女々しくて」収録

・ベストアルバム「ゴールデンベスト~Pressure~」収録

・ベストアルバム「フェスベスト」収録

スポンサーリンク



~女々しくて感想~

いきなりのブラスサウンドとドラム五連打、それに合わせてタイトルを歌う大サビから始まる、ゴールデンボンバーの代表曲です。

この曲の特徴はやっぱり随所に入ってくる軽快なブラスサウンドだと考えています。

それがどこか応援団の様な前向きなエネルギーをこの曲に与え、女々しくてというタイトルには似つかわしくない、ゴールデンボンバーの盛り上げソングの地位を確立させるのに一役買った事は間違いないでしょう。

“僕の事をからかったの?
あんなに好きと言ったのに
奴のどこを気に入ったの?
僕はもう要らない?”
―「女々しくて」歌詞より引用―

歌詞の主人公「僕」は、彼女「君」に振られてしまった男性です。しかも、彼女の元には新しい彼氏「奴」まで出来てしまっています。
疑問形が続く辺り、「僕」の心は、「君」をひたすら質問攻めにしています。
ただし、女々しくて辛い「僕」の事ですから、多分現実に言葉にはしていないのかもしれません。

“愛されたいねきっと見過ごした
君のシグナルもう1度
気まぐれかな?でも構わない
君と居たいから”
―「女々しくて」歌詞より引用―

「君」が「奴」を選ぶ前には必ず何かの信号……関係改善のチャンスがあった筈だ、「僕」はそれを見逃してしまった。
いや、女心は変わりやすいと聞く、なら「君」が「奴」と付き合っているのは本心でなくただの気まぐれなんじゃないか?それなら構わない、とにかく「僕」は「君」といたいから。
そんな声が聞こえて来そうです。
もしかして、あの振り付けも、「僕」が「奴」を目前に右往左往する様子を描いているんじゃないでしょうか、違うとは思いますが……。

“女々しくて女々しくて
光を浴びて
女々しくて女々しくて
恋の歌歌って
女々しくて女々しくて
いざ辿り着いたこの世界はもう
女々しくて女々しくて
女々しくて辛いよ”
―「女々しくて」歌詞より引用

「いざ辿り着いたこの世界はもう」に漂う諦め、虚しさが大サビにおけるメリハリをつけています。
この世界はもう終わっていたのか、なくなっていたのか、それとももうダメだという諦めなのか。

盛り上げソングとしての側面が強くなっているこの曲ですが、歌詞に注目しながら聴くとまた新たな発見があるかもしれませんね。

~女々しくて歌詞~

女々しくて女々しくて
女々しくて辛いよ

僕の事をからかったの?
あんなに好きと言ったのに
奴のどこを気に入ったの?
僕はもう要らない?

君と手を繋ぎ踊りたい
沢山の人混みの中で
君の笑顔だけが輝いて

愛されたいねきっと見過ごした
君のシグナルもう1度
気まぐれかな?でも構わない
君と居たいから

女々しくて女々しくて
光を浴びて
女々しくて女々しくて
恋の歌歌って
女々しくて女々しくて
いざ辿り着いたこの世界はもう
女々しくて女々しくて
女々しくて辛いよ

今日は踊ろうもう忘れよう
昨日の古い悩みなど
君は誰を?次は誰と?
心を酌み交わす

本当は抱き合って眠りたい
カラカラに渇いた心を
君の美しさで潤して

恋に焦がれいつもミスをした
女心 雲の様
惚れた腫れた 狭い心が
また妬んでいる

女々しくて女々しくて
二人を見つめ
女々しくて女々しくて
君が笑顔で
女々しくて女々しくて
奴の手に触れた
この胸はもう
女々しくて女々しくて
女々しくて辛いよ

愛情ってゆーか、ただ君が欲しい
僕の心、犬のよう
騙されたって、どうぞ構わない
君と居れるなら
愛されたいねきっと見過ごした
君のシグナルもう一度
気まぐれかな?でも構わない君と居たいから

女々しくて女々しくて
光を浴びて
女々しくて女々しくて
恋の歌歌って
女々しくて女々しくて
いざ辿り着いたこの世界はもう
女々しくて女々しくて
女々しくて辛いよ

―歌詞ここまで―

ちなみに、ラップ部分は
オーケーエブリバディ!楽しまなきゃ生きてるフォーリンラブ!だけど楽しいばかりじゃアイムプラウド!産まれてきてごめんねレディートゥナイト!でも等身大!ギターソロ!喜矢武(喜屋武)豊!

言ってるみたいです。

出典:オーケーエブリバディプッチン!|ゴールデンボンバー喜矢武オフィシャルブログ「Canキャン」

を参考に、喜矢武さんの名前だけ改名後を適用しておきました。

スポンサーリンク



~女々しくてリンク~

ゴールデンボンバー武道館LIVE千秋楽「女々しくて」【GOLDEN BOMBER

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA