「ワンマン不安/ゴールデンボンバー」を聴いてみた!~205曲目~

音楽感想

試聴

ワンマン不安収録CD紹介

・ベストアルバム「ゴールデンベスト~Brassiere~」収録



ワンマン不安感想

ゴールデンボンバー初期のロックチューン。

最近ではアリーナやホールクラスの会場のソールドアウトも多くなり、流石に観客0の不安が払拭されているのか、披露される事が少なくなって来た楽曲ではありますが、とても盛り上がる1曲となっています。

“ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)
ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)”
―「ワンマン不安」歌詞より引用―

ライブ会場での観客とのやりとりが非常に盛り上がるロックチューンです!
最初に鬼龍院さんが「ワンマン不安!ワンマン不安!」と叫び、観客が「ワンマン不安!ワンマン不安!」と返すイメージです。

“行くぜブラザー
響けスタッカート
恋はスリル・ロック・クラッシュシンバル

カモン!レスポンス
開演まだか?
って、チケット!ハケてない!”
―「ワンマン不安」歌詞より引用―

実はここのAメロのギターのメロディが個人的にカッコよくて凄く好みです。
序盤の歌詞は恐らく深い意味は無く、何となくロックっぽくてカッコ良い事を言いたかったのかな、という印象です。

開演前にチケットがはけていない事を知る状況はどんな光景なのでしょう。やっぱり、「今日お客さんどのくらい入ってます?」とスタッフに聞いて初めて、「今日殆どチケット売れてないよ」と返事が来て知る感じなのでしょうか……

“人気!無い!
動員!無い!
されどワンマン!迫り来るワンマン!
曲良く!無い!
顔良く!無い!
でも、もっともっともっと頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!
ゴールデンボンバー頑張れ!”
―「ワンマン不安」歌詞より引用―

曲の歌詞で自分を追い詰めて追い込んで応援するスタイル。
鬼龍院さんの叫ぶような歌声が印象的です。
「無い!」と「頑張れ!」は観客が反応出来るような構成になっています。

活動初期に発表された、ゴールデンボンバー強制応援曲となっています。
流石に人気の出た今はさほどライブでも歌われる事が無くなってきて、歌われるとレア曲のような感じになってきていますが、とてもノリの良いロックチューンとなっていますので、聴いてみてください。



歌詞

ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)
ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)

行くぜブラザー
響けスタッカート
恋はスリル・ロック・クラッシュシンバル

カモン!レスポンス
開演まだか?
って、チケット!ハケてない!

人気!無い!
動員!無い!
されどワンマン!迫り来るワンマン!
曲良く!無い!
顔良く!無い!
でも、もっともっともっと頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!
ゴールデンボンバー頑張れ!

ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)
ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)

うなれギター
刻めハイハット
今夜セックス・ドラック・ロックンロール

カモン!レスポンス
待たせたな!
って、客席!埋まってない!

人気!無い!
動員!無い!
されどワンマン!迫り来るワンマン!
曲良く!無い!
顔良く!無い!
でも、もっともっともっと頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!
ゴールデンボンバー頑張れ!

ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)
ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)

頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!
頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!
ゴールデンボンバー頑張れ!

ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)
ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)
ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)
ワンマン不安!ワンマン不安!(ワンマン不安!ワンマン不安!)

リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました