「✝︎ザ・V系っぽい曲✝︎/ゴールデンボンバー」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

✝︎ザ・V系っぽい曲✝︎収録CD紹介

・アルバム「ゴールデン・アワー~上半期ベスト2010~」収録

・シングル「また君に番号を聞けなかった」収録(生演奏ver.)

・アルバム「ザ・パスト・マスターズvol.1」収録(生演奏ver.)
・ベストアルバム「フェスベスト」収録

✝︎ザ・V系っぽい曲✝︎感想

イントロからがっつりとヘヴィでダークでメロディアスな、いかにもヴィジュアル系、といったサウンドで魅せてくれる楽曲です。

最初に「百均キャンドゥ!」とか叫んでいる気がするのは華麗にスルーしましょう。

“神盤はとっくのとうに解散しててそれっきり
大本命はこの前ライブで「メジャー行き」を言われてなんか冷めた
本命のドマイナー盤は客が少なくて楽しい
別格のバンドが地元へ来てくれるけど試験と被ってるorz”
―「✝︎ザ・V系っぽい曲✝︎」歌詞(作詞:鬼龍院翔)より引用―

左右で別々に鳴り響き絡み合うツインギターと共に、歌詞ではヴィジュアル系バンドのファン、通称「バンギャ」の心理が描かれています。

「神盤」は大好きだったけれど、もう既に解散してしまったバンドの事を示しています。

「大本命」「本命」はそれぞれ、「とても好き」「好き」といった感じで考えて貰えればと思います。
「別格」は「大本命」よりも更に好き度が上、という感じですね。

バンギャが「メジャー行き」を言われて冷めてしまうという事は、この大本命バンド、恐らくメジャーでは制限がかかって表現が出来ないような事をインディーズの世界で表現していたのかもしれないですね。
そしてメジャーに行く事で制限が増える事により、自分が好きな世界観を表現してくれるバンドでは無くなってしまうんだろうな、と諦め、バンギャは冷めてしまうのです。

この心境は2番のAメロ部分でも表現されています。

“大好きな貴方が変わった メイク薄くPOP路線
血糊吐いてた貴方は何処へ?スッピンも好きよ、好きよ、好きだけど・・・
新規はキラキラしてて何となく気に入らない
昔の曲はドブに捨てたの?ならば私はそのドブを浚おう”
―「✝︎ザ・V系っぽい曲✝︎」歌詞(作詞:鬼龍院翔)より引用―

メジャーに行った大本命バンドの事か、それとも時が過ぎて変わってしまったバンドが他にもいるのかはわかりませんが、少なくとも大好きだった昔とは変わってしまった事を嘆くバンギャの心理です。

そしてサビでは、ライブ会場でのバンギャの姿が描かれます。

“会いたくて 会えなくて 側にいて 抱きしめて
消えないで 消えないで 君だけがclosed my love
咲き乱れ 散り乱れ 汗まみれ
アザまみれ やめないで!楽しくてlove visual”
―「✝︎ザ・V系っぽい曲✝︎」歌詞(作詞:鬼龍院翔)より引用―

好きなメンバーに会いたい、側にいたい、そんな気持ちで今日もバンギャはチケットの早番をとろうと頑張り、
ライブ会場で好きなメンバーを目の前にして、熱い想いを「咲き」という、手を左右に振る振り付けを全力で行う事でメンバーにアピールするのです。

例え周りの人とぶつかってしまってアザまみれになろうと、楽しいからヴィジュアル系である事をやめないでくれと、安全そうなPOP路線になんか行ってくれるなと、そう言っているような気がするのです。

ヴィジュアル系が好きな人には少しニヤリとしてしまうような部分もあり、ヴィジュアル系を知らない人には「ヴィジュアル系ってこんな世界なのか」と思わせてくれる曲となっていますので、是非聴いてみてください。

歌詞

「✝︎ザ・V系っぽい曲✝︎」
作詞:鬼龍院翔

神盤はとっくのとうに解散してそれっきり
大本命はこの前ライブで「メジャー行き」を言われてなんか冷めた
本命のドマイナー盤は客が少なくて楽しい
別格のバンドが地元へ来てくれるけど試験と被ってるorz

Uh・・・ 孤独の闇の中、君を探す

会いたくて 会えなくて 側にいて 抱きしめて
消えないで 消えないで 君だけがclosed my love
咲き乱れ 散り乱れ 汗まみれ
アザまみれ やめないで! 楽しくてlove visual

ディスイズロッケンマイヤー ワチゴナビートシャッフォー
gkbrニートsフューチャー 何コレ?千手観音?
エビバデ悩殺ニーハイ ファラウェイモーニンbeer
パッティズファッキンカッポー 何コレ?千手観音?

大好きな貴方が変わった メイク薄くPOP路線
血糊吐いてた貴方は何処へ?スッピンも好きよ、好きだよ、好きだけど・・・
新曲はキラキラしててなんとなく気に入らない
昔の曲はドブに捨てたの? ならば私はそのドブを浚おう

Uh・・・ 血塗られたグラス、時を告げる

揺らめいて 揺らめいて 戸惑って 戸惑って
嫉妬して Shit!して 泣き明かした(oh! real gold!)
貴方って買ってね、そうやって
私を困らせて 振り回すの(member call!)

ゴールデンボンバー演奏しろ!(ロックユー!)

月明かりの下、永久の祈りを・・・
誰にも見つけられない(moonright legend)
君の居ないこの世界で僕はこの歌を・・・

永遠に抱きしめて このまま連れ去って
貴方の楽屋まで 連れ去ってhold on me
ラストなんて 言わないで続けて
もう一度舞台上 現れて(アンコール!)

会えなくて 側にいて 抱きしめて
消えないで 消えないで 君だけがdosed my love
咲き乱れ 散り乱れ 汗まみれ アザまみれ
やめないで! 楽しくてlove visual! LaLaLaLa・・・

君と出逢った悲劇の中で貪り合った時計の針は
妄想の幻覚と共に僕の胸を染めました。
さよなら・・・、Mr.・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さよなら・・・、ジョアンヌ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リンク

ゴールデンボンバー-ベスト~うたパスプレイリスト紹介~
※リンクを押すと当ブログ内の各楽曲感想記事へ移動します※プレイリスト収録曲一覧・LINEのBGMにしてるとモテる曲・振動・私すっぴんブスだから・君のスカートが短くて・つよいぞ!ロボヒップ・かまってちょうだい///...
ゴールデンボンバー曲感想記事一覧
今までに書いた、ゴールデンボンバーの曲の感想記事一覧です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました