「Give a reason/林原めぐみ」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

Give a reason収録CD紹介

・シングル「Give a reason」収録

・アルバム「bertemu」収録

・ベストアルバム「VINTAGE S」収録

・ベストアルバム「VINTAGE White」収録

・セレクションアルバム「スレイヤーズMEGUMIX」収録

・セレクションアルバム「スレイヤーズMEGUMIXXX」収録

Give a reason感想

イントロから聴こえるキラキラとした音は、この曲がオープニングに使われている「スレイヤーズ」という作品のファンタジーな世界観を表現しているかのようです。

“生きている 今 生きている
そんな中で 何かを求め
もがくように 抜け出すように
この力を 試してみたくて”
―「Give a reason」歌詞(作詞:有森聡美)より引用―

Aメロは非常に落ち着いた雰囲気を出していて、スレイヤーズの世界には出てきませんが、明かりを消した大人びた雰囲気のホテルの一室の中にいるような光景が目に浮かんでいます。

何となく、普段は時間に追われて生きていますが、ふと1人になった時に人生というものについて考え込んでしまい、どう生きたらいいのかもわからないまま悩んでいる姿が見えます。

そんな中でとにかくがむしゃらに生きてみようという気持ちも伝わってきます。

“きっとどこかに”答”ある 生まれて来た答が
人は皆 それを求め
やるせない のがせない 夢に向かうの”
―「Give a reason」歌詞(作詞:有森聡美)より引用―

個人的に私はこのBメロで多分バスドラムとハットが同時に鳴り響くその響きがかなり好きです(視聴環境に恐らく大幅に左右されています)

タイトルの「Give a reason」は理由をつけるみたいな意味があるのですが、その理由って多分ここで言う「答」なんだと思います。
「私はこの為に生きてきたんだ!」と納得出来る生きがいのようなものでしょうか。

そしてそれは夢を叶えた後に実感するものでもあるので、まずは夢を叶える為にとにかく前進、そんな感じがします。

“傷つく事は恐くない だけどけして強くない
ただ 何もしないままで 悔やんだりはしたくない
Here we go!go!走り続ける 誰にも止められはしない
未来の自分へと Give a reason for life 届けたい”
―「Give a reason」歌詞(作詞:有森聡美)より引用―

「悔やんだりはしたくない」のメロディの高さが印象的なサビ。
挑戦して傷つく事は恐くは無いんだけれど、例えば予想外の事が起きたとしても大丈夫!無傷!という程には強くないという、自信と不安の絶妙なバランスが描かれています。
でもそれでも周囲の誰にも自分を止められたりはしない。
そんな力強さがそのままメロディにも現れているようなサビです。

まだまだ出来る事の沢山ある学生さんに是非聞いていただきたい一曲です。
「何もしないままで 悔やんだりはしたくない」
私自身はそんなに何もしていないですが、それでもやるかやるまいか悩むような局面が訪れた時にはこの言葉に後押しされて行動した事もあったりしますので……

視聴環境

再生機器:Xperia XZ3
接続機器:SONY WALKMAN NW-A55(Bluetooth接続/DSEE HXオン)
再生音源:Youtube Musicより通常配信音源

イヤホン:CCA C12

リンク

林原めぐみ Give a reason 歌詞-J-Lyric.net

林原めぐみ曲感想記事一覧
50音順です。曲感想記事一覧・Give a reason・Breeze・Revolutionリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました