「恋愛リマインド/heidi.」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

【MV】heidi.「恋愛リマインド」

恋愛リマインド収録CD紹介

・シングル「恋愛リマインド」収録

・アルバム「回奏-heidi. the best 2006-2016」収録

恋愛リマインド感想

最初に聴くと、一瞬、「結婚ソングかな?」と思う程に爽やかなギターリフでのイントロ。

その後にクリーンな音で奏でられるAメロの歌詞を聴くと、それは違うのだとすぐにわかりますが、でもきっと結婚したり、していなくてもそれくらい幸せな時期があったんだろうとは思います。

“今の僕ならきっと
君をあの頃よりも
大切にできるって思う
遅いかな

何気ない日常の
いつも通りの帰宅
何も変わらないことが

やけに僕を寂しくさせて”
―「恋愛リマインド」歌詞(作詞:義彦)より引用―

穏やかな曲調とボーカルが、きっと別れは随分前だったんだろうなと思わせます。
別れて、1人になって、それに少し慣れてきたけれどやっぱり寂しくて時々思い出してしまう……そんな感じでは無いかと思います。

“街に出て紛らわそうとしてみたけど
すれ違う人達も音も灯りも

僕がもう1人だと思わせるほど
何もかも賑やかで ため息をつく

心が嘘をつけなくて”
―「恋愛リマインド」歌詞(作詞:義彦)より引用―

BメロはAメロよりも少し活動的になります。体を動かしたくなるリズムなのですが、それが寂しさを紛らわそうとしている主人公の気持ちとリンクしているのかもしれません。

気分を紛らわせようとして出た街の賑やかさに、主人公はさらに寂しさを募らせます。
別れてしまった君がもし今自分の隣にいたら、と考えてしまったのかもしれませんね。

“君がいないよ 何処にもいないよ
宛てもなく僕はまた君を探しながら

「また会いたい」と 今更悔やんで
涙をこらえた 長い夜”
―「恋愛リマインド」歌詞(作詞:義彦)より引用―

サビは爽やかでシンプルで聴きやすい、故にメッセージが真っ直ぐに心に響いてくるメロディです。

本当に君の事が好きで好きで仕方がなかったのだと、感情がひしひしと伝わってきます。
大切なもの程失ってから気がつくとよく言いますが、この主人公も失ってから好きな感情に気が付き、思い出す程にそれが増幅されていっているのでしょう。

失恋した方なら共感できる曲だと思いますので、是非一度聴いてみて下さい。

リンク

恋愛リマインド/ heidi.の歌詞 『ROCK LYRIC』
heidi./恋愛リマインドの歌詞/今の僕ならきっと 君をあの頃よりも 大切…:『ROCK LYRIC』はロック特化型の歌詞検索サービスです。
heidi.曲感想記事一覧
50音順です曲感想記事一覧・恋愛リマインドリンク
タイトルとURLをコピーしました