「REAL×EYEZ/J×Takanori Nishikawa」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

J×Takanori Nishikawa/REAL×EYEZ

REAL×EYEZ収録CD紹介

・シングル「REAL×EYEZ」収録

REAL×EYEZ感想

西川貴教さんが仮面ライダー主題歌のオファーを受け、LUNA SEAベーシストのJさんを誘った事で実現したコラボレーション!

2020年1月1日現在では、「仮面ライダーゼロワン」OPテーマとして使用されているTV sizeしか聴く事が出来ない為、OPを見て、聴きながら感想を書きたいと思います!

まずはいきなり、ライダー名でもある「ゼロワン」を繰り返しながら、ノリの良いバンドサウンドが流れてのスタート。「ゼロワン」の名前は元号「令和」ともかかっていますが、ナンバリング「01」……つまり、ここから新たに始まる、という事を意味しています。

“広大なアーカイブ アクセスして
検索したって I don’t think it’s right
データは過去 ワードは記号サイン
答えは 404 not found”
―「REAL×EYEZ」歌詞より引用―

インターネット上にある広大で多大な情報を検索して調べた所で、見つけた答えが正しいとは限らないし、もしかしたら間違っている情報もあるかもしれません。
それに検索して出てくるデータは全て過去にあった出来事に対する答えですから、今目の前で何かが起きていたとしたら、その答えが見つかるとは限らないのです。過去に起きた事と、今起きている事が、全く一緒だとは限らないのですから。

そしてここでも、ゼロワンのコーラスが。
目の前で起きている事は、まさに今始まっている事で、過去を検索したって何も見つからないぞと、そう言いたいのでしょうか。

“REAL×EYEZ はじまりの合図
新しい時代を We’re gotta
SUN×RISE Burning like the fires
切り拓け 運命を We wanna
REAL×EYEZ 描いた未来図
ブチ抜いて イケるのは
You’re the only one!”
―「REAL×EYEZ」歌詞より引用―

現実の目で見てその始まりに「realize(気付く)」、その目を養っていけという事なのではないかと思います。

それが決められた未来を変えていく為のたった一つの方法であると、力強く歌われていますね。

まさに、令和の新しい時代の始まり、新しいヒーローの始まりを飾るに相応しい、力強い1曲となっていますので、是非聴いてみて下さい!

リンク

西川貴教曲感想記事一覧
50音順です。曲感想記事一覧・REAL×EYEZリンク
J曲感想記事一覧
50音順です曲感想記事一覧・REAL×EYEZリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました