「閃光」(己龍20枚目のシングル)収録曲感想

CD紹介

収録曲紹介

閃光(全タイプ共通)

表題曲。

己龍さんの表題曲って大体雅系かエグい系のどっちかに振られている事が多いのですが、この曲は雅系。

現実はさておき、命無くなるその瞬間まで夢に生きる事に全身全霊を注いでいる事はひしひしと伝わってくる一曲です。

「閃光/己龍」を聴いてみた!
試聴動画己龍「閃光」MUSIC VIDEO閃光収録CD紹介・アルバム「曼珠沙華」収録(多分・予想)閃光感想イントロから、リズムをとるバンドサウンドと、その合間でシャカシャカとなっている電子音が、ステージの入場音を思わせます...

命日(全タイプ共通)

夢に全力で生きる曲の後に命日というタイトルて……

メロディがどんどん展開していく複雑な楽曲です。

全力で生きてきた夢の人生が本当はどういうものだったのか、それがわかるのは本当に死ぬ瞬間だけなんだろうなって事を考えさせられますね。

「命日/己龍」を聴いてみた!
試聴命日収録CD紹介命日感想イントロから既に何とも形容し難い雰囲気が漂う一曲です。不気味なような、神秘的なような……ちなみにアウトロは凄く雅なので、アウトロまで一旦全部聴いてからイントロに戻るとこれは本当に同じ曲なのか疑いたくなります。"塵...

狂ィ(Ctypeのみ)

嫌いを100パーセントどストレートに表現する、頭ぐるぐる狂ってる感じの曲です。

パーツで切り取るととてもカッコ良いのですが、それが組み合わさってのこの独特な感じにハマると中毒性があって気持ちよくなっちゃいます……

「狂ィ/己龍」を聴いてみた!
試聴狂ィ収録CD紹介狂ィ感想何だか、タイトルのいが小さい事で、「クルイ」という感じより、やや巻舌的に発音して発狂している感じが既に漂っています。曲を聞き始めると、最初は少し綺麗めな曲なのかな?と思ったりもするのですが、すぐにそんな事は無いの...

遊郭-再構築-(Dtypeのみ)

こちらも「狂ィ」に勝るとも劣らず、ぐるぐると狂った感じを楽しめる楽曲です。

一番良いのは、サブスクでしょうか。「狂ィ」と「遊郭-再構築-」を連続で聴けるので、既にある程度テンション高ぶった状態でこの曲に突入して行くことが出来ます。

「遊郭-再構築-/己龍」を聴いてみた!
試聴遊郭-再構築-収録CD紹介遊郭-再構築-感想己龍の最初のシングル「アナザーサイド」に収録されているものとはかなり変貌を遂げた再構築版の遊郭です。歌詞も全部がらりと変わっていて、Youtubeで元々の曲を聞いてみると、一部のギターリフが面...

まとめ

結局人生って、狂ったように咲き乱れた者勝ちなんですかね?という考えに辿り着きそうな程、命と夢について考えさせられるシングルです。

いやでも、この曲を披露するのが大体はライブっていう限定的な場所で、そういう所でくらい何も気にせずに全力でストレス発散しようぜ!というのが存在意義なのだとすればそういう世界観に寄っていきますね。

またヘドバンやモッシュを心おきなく楽しめる状態に戻ったらいいなぁ……

リンク

己龍リリースCD一覧
リリースしたシングルのタイトルから曲の感想記事を見たい方は目次の下からどうぞ!50音順で曲一覧を見たい方はこちらからどうぞ↓↓↓ちなみに、公式サイトを見ると「朱ク散ル僕ノ蒼」は正式に2nd Maxi Singleと銘打たれていま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました