情ノ華/己龍~レビュー4曲目~

TVアニメ「カードファイト!!ヴァンガードGZオープニングテーマとなった曲の紹介です

~情ノ華収録CD紹介~

・17枚目のマキシシングル「情ノ華/朧月夜」収録
・6枚目のフルアルバム「転生輪廻」収録
スポンサーリンク



~情ノ華感想~

曲調は和製ホラーをコンセプトとする己龍らしく、琴や笛の音がバンドサウンドと共にユニゾンを奏でる、煌びやかで華やかな曲調です。

かと思いきや、ふとした瞬間にボーカル・黒崎眞弥さんの特徴的な歌の癖がおどろおどろしい雰囲気を発していたり……。

そうする事で、生と死を描き出し、その狭間で確かに咲き誇る「華」の強さを表現しているのでしょう。その世界観は歌詞からも読み取る事が出来ます。

“舞い上がるその様に今何を見る
命の軌跡 その随に慥かに響いた声
嗚呼 込み上げ出ずる叫びの様に
鼓動はまだ脈を打つ 枯れる事なかれ”
―「情ノ華」歌詞より引用―

鼓動は「まだ」脈を打つ、という事は、いずれ鼓動を止めてしまう運命ではあるのでしょうが、今は力強く脈動をしており、それがまだ止まる事が無い様に見守っている視点なのかもしれません。

“咲き誇るその様と今何を舞う
咲き誇るその様よ今何を想う
咲き誇るその様に今何を乞う
陽が透ける程の淡い命 巡り巡る「情ノ華」
嗚呼 声を上げて咽び泣く様に
鼓動はまだ脈を打つ 枯れる事なかれ”
―「情ノ華」歌詞より引用―

命は弱肉強食の食物連鎖により、1つの個体から他の個体へ巡り、失われれば自然へ還り、また再び他の命を育みます。
その循環をして、或いは輪廻転生の価値観をして情ノ華は巡り巡る、とされているのではないかと考えられます。

命の力強さについて考えさせられる、何度聴いても飽きる事の無い、文句無しの名曲です。

~情ノ華リンク~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA