「平成/キズ」を聴いてみた!

音楽感想

動画

キズ 6th SINGLE「平成」MV FULL

平成収録CD紹介

・シングル「平成」収録

平成感想

暗く悲壮感がありますが、それでも疾走感もありメロディだけで考えればカッコよく、聴きやすい部類に入る曲です。

しかし歌詞のテーマは非常に重たいです。以前紹介したDIR EN GREYの「理由」と同じ様に、響きすぎる人が聴くのは非常に危険な一曲かもしれません。

ただし、私は以前、キズのとあるインタビュー記事を読んだ事があるので、曲中の呼び掛けに安易に同調する事だけは求められていないのかな?と思います。
そのインタビューの中には自分が救われる為に救いたい、というような言葉がありましたので……(今は考えが変わっている、という可能性も否定は出来ません)

【インタビュー】キズ、来夢を苦しめる8つの誤解(前編) | BARKS
キズは2017年に始動したヴィジュアル系バンドだ。始動してわずか10ヶ月でTSUTAYA O-WEST公演を2階席までソールドアウトさせ、順調に活動しているように見える。しかし、作詞作曲、ボーカルを務めるいわばバン...

(その言葉は前編にありますが、興味がある方は是非後編も読んで貰えるとキズというバンドの理解が深まるんじゃないかと思います)

“一緒に死のう
日も昇るだろこの命ひとついなくなっても”
―「平成」歌詞(作詞:来夢)より引用―

暗い疾走感から入ってくるこの歌詞。
とても投げやりな気分です。こんな命に価値は無い、だから死んでしまおうと。
誰と一緒に死ぬのか、それはやはり聴いている人自身なのではないかと思います。

“一緒に死のうよ
綺麗にただ諦めればいいだけで
一緒に死のうよ
生きたくても生きられないこの街で”
―「平成」歌詞(作詞:来夢)より引用―

このまま生きていればいつかは……そんな希望なんてすっぱりあきらめて一緒に死のう、この世界は自分達が自由に生きたくても生きられない世界なのだからと、そう呼びかけているようです。

“やめればいい 人間ヒトのフリも
人間である必要もない
捨てればいい自尊心も
この国には必要もない
やめればいい人間のフリも
人々はTVにられ
優しさなく生きられない
やめればいい人間そのもの”
―「平成」歌詞(作詞:来夢)より引用―

ここでいう人間とは何なのでしょうか?考えさせられます。

周りに良く見られたい、という自尊心の現れでしょうか?その為に、必要も無いのに苦しめられているというのに。

そういう固定概念や価値観を創り出しているのはTVなどのメディアです。
そんなメディアの言う通りになる人間なんてやめてしまえ、という事なのではないでしょうか?

そして、この曲は最後、こう締め括られます。

“ただ生きたいだけ
ただ生きたいだけ
それだけでいい”
―「平成」歌詞(作詞:来夢)より引用―

しがらみなど捨てて、良い人間である事など捨てて、自分に正直に生きたい、その気持ちがあれば良い、という事なのだろうと思います。

もしかしたら歌で繰り返される「死のう」の呼びかけは、良い人間として雁字搦めに苦しんで生きるのならばいっそそのくらいの気持ちでいた方が自分らしく生きられるのではないか、というメッセージも入っているのかも知れません。

もしくは、一緒に、という呼びかけである為、でもメンバー自身はまだまだ生きていくから、一人で勝手にするな、という意味なのかも知れません。

そう考えると、呼びかけの意味が反転し、いつか一緒に死ぬ為に、今は一緒に生きようというメッセージの可能性もあります。

追記

追記時点で平成が終わり、新しい令和の時代となっています。

実はこの曲のMVは、元々は平成31年3月19日に公開予定だったのですが、Youtube動画内で「キズが発信すべき作品として納得が出来ない状況」として、公開が延期されていました。

そして公開されました。日時は、平成31年4月30日23時59分。

私がそれに気付いたのは平成が終わってからでしたが、丁度1分を迎えた時を見てみると、サビで2回目の呼び掛けがなされていました。これは偶然なのか、意図的なのかはわかりませんが……

ただし、そこまで意図的とは行かずとも、59分の公開に気付いてミュージックビデオを見始めた人であれば視聴中に新時代を迎えるという状況は確実に意図的に仕込まれていると考える事が出来ます。

そのタイミングをもって「キズが発信すべき作品」として完成するのだとしたら。

そこには、今までの辛かった自分の過去は平成という時代と一緒に殺して、そして、これからの自分は新しい時代と共に生きていこう、そんなメッセージが込められているのかもしれません。

尖っている程に、響く人には響く曲となるので良いと思いますが、響きすぎる、と感じた人だけはあまり聴かない方が良い曲かもしれません。

リンク

平成(平成収録)/キズの歌詞|『ROCK LYRIC』

キズ曲感想記事一覧一覧
50音順です曲感想記事一覧・おしまい・0・平成リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました