首吊りロンド/メリー(MERRY)~レビュー108曲目~

~首吊りロンド収録CD紹介~

・4枚目のアルバム「nuケミカルレトリック」収録

・ベストアルバム「MERRY VERY BEST~白い羊/黒い羊~」収録

スポンサーリンク



~首吊りロンド感想~

ダークな雰囲気ではありますが、思わず体でリズムをとりたくなってしまうようなギターリフやドラムが印象的な1曲です。

“クラッシュしたのは頭の中
自分さえ見えなくて
全部ガラクタ 虚しいだけ”
―「首吊りロンド」歌詞より引用

自分の頭がクラッシュしているのかどうかはわかりませんが、(それが既にクラッシュしているという事なんでしょうか?)自分が見えずに全てが虚しい物に感じている人はきっとこの世の中にいると思います。
そんな人が聴けばこの曲はきっと心に刺さる事でしょう。

“ダイアウト 首吊りをしよう
平凡だから悩むんだ 彷徨う俺を救って…
嘆く声 何処にぶつければいい?”
―「首吊りロンド」歌詞より引用―

サビではインパクトのある単語がありますが、平凡だから悩み彷徨う人はやはり沢山いる事でしょう。
「嘆く声 何処にぶつければいい?」との問いかけに対しては、まさにこの曲にぶつけてみては如何でしょうか?

全てが虚しくて死んでしまいたくなるような方は、一度この曲を聴いてみては如何でしょうか?少しは、そんな気持ちが和らぐかもしれません。

スポンサーリンク



~首吊りロンドリンク~

コメント

タイトルとURLをコピーしました