「Lullaby/三浦大知」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

三浦大知(Daichi Miura)/Lullaby -Music Video- from”BEST”(2018/3/7 ON SALE)

Lullaby収録CD紹介

・シングル「Lullaby」収録

・アルバム「D.M.」収録

・ベストアルバム「BEST」収録

Lullaby感想

ピアノがまるで、夜空に降り注ぐ流星のように綺麗に響く曲です。

“Oh tonight こんな夜はきっと誰もが
君を責めたりはしないよ Don’t be sad
Just sleep tight 疲れきった心休め
目を閉じて I will put you to bed “
―「Lullaby」歌詞(作詞:MOMO”mocha”N.)より引用―

穏やかで美しい曲調にぴったりな世界観の歌詞で、本当に聞いていると癒されそうです。

誰も自分を責めたりしない夜が、誰にも一夜くらいはあると思います。

仕事を頑張って疲れて帰ってきた時とかに聞くととてもぴったりですね。

“明日になる頃
必ず昨日よりも
傷は少し癒える
I’m here to Guide through the night”
―「Lullaby」歌詞(作詞:MOMO”mocha”N.)より引用―

Aメロの後半から入っていた電子音が少し主張を強めたかのようで、少しだけ、夜明けの雰囲気が出てきました。

どんなに辛い傷を負ったとしても、時間が立てば少し癒える。僕が一晩中隣にいて案内してあげるよ、と、手をさしのべられているような気がします。

“夢の合間 聴こえるLullaby
数えた羊 奔る無重力のSky
ここちいいrhyme奏でるLullaby
雲の丘を越えた先見える
懐かしい笑顔に手を振り
“They’re watching over me”
心強い気持ちで目覚める”
―「Lullaby」歌詞(作詞:MOMO”mocha”N.)より引用―

サビでは、流れるように伸びやかなメロディが本当に夢うつつな世界観を表現しています。

このどこかふわふわした感覚がとても気持ち良いです。

この曲を聴いていると、嫌な事を忘れて爽やかな目覚めで次の日の朝を迎えられそうですね!

何だか眠れない夜のお供の一曲として丁度良い曲ではないかと思いますので、是非皆さんも一度聴いてみて下さい!

リンク

三浦大知 Lullaby 歌詞-J-Lyric.net

三浦大知曲感想記事一覧
50音順です。曲感想記事一覧・Lullabyリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました