シアン/NIGHTMARE~レビュー45曲目~

~基本紹介~

・5枚目のシングル「シアン」収録

・2枚目のアルバム「リヴィド」収録

・3枚目のベストアルバム「ジャイアニズム~ナイトメアのくせに生意気だぞ~」収録

・4枚目のベストアルバム「ナイトメア 2003-2005 シングル・コレクション」収録

・6枚目のベストアルバム「Historical~The highest NIGHTMARE~」収録

・9枚目のベストアルバム「best tracks 2000-2005[clowns]」収録

スポンサーリンク



~感想~

シアンとは毒物の一種、或いは青色の一種です。
ちなみにシアンはこんな色

……かなり明るめの色をしていますね。

さて、曲調は、疾走感はありますがアコギやピアノの音色にどこか寂しさを感じさせる曲です。

“生きて生くことの虚しさに 自分を切り刻んだ Ah

未来も現実もわからないまま 季節は流れた”

―「シアン」より歌詞引用―

歌詞も虚無感さえ感じられる程の寂しさを感じます。

これだけ寂しさを感じるのに、曲は疾走感がある……これは、もしかしたら、過ぎ去る時間の速さや、寂しさを感じてももう戻る事は出来ない、或いは立ち止まる事が出来ない、といった決意を表現しているのかもしれない、と感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました