「極上脳震煉獄・弌式/NIGHTMARE」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

極上脳震煉獄・弌式収録CD紹介

・アルバム「TO BE OR NOT TO BE」収録

極上脳震煉獄・弌式感想

リズミカルな重低音の激しさが心地良い一曲です。
これもうあれですね、極上脳震煉獄ってライブハウスでヘドバンしまくる気持ちの良い空間って事ですね!

“ここに羞恥を排泄せよ
ここに羞恥を排泄したのち
我のを脳に刻む高揚”
―「極上脳震煉獄・弌式」歌詞(作詞:咲人)より引用―

ここもリズムに乗って折り畳みとかしたくなります。
歌詞で指示される通り、恥ずかしさなんて捨ててしまって、そしてぽっかりと空いた部分に、ナイトメアの音を詰め込むのです。
本当に幸せな瞬間です……

その後、韻を踏んだYOMIさんの低音と、テンポよく拳を繰り出しているであろうデスボイスも聴こえてきて、どんどんテンションが上がっていきます。

“我のせい 脳に刻む高揚”
―「極上脳震煉獄・弌式」歌詞(作詞:咲人)より引用―

ちなみに、個人的に「声」を「せい」と読ませるのは、生きる「せい」とのダブルミーニングなんじゃないかと思います。
ボーカルの声ってそのまま生き様って感じがしますから。
声と共にその生き様を目に耳に刻んで、そして脳にも刻んで行けという事なのでしょう。

“天国or煉獄 お前ら次第だ
笑う奴は笑わせときゃいい
頭振とうしん more 脳震 止まるんじゃねぇ
始まったばかりさ”
―「極上脳震煉獄・弌式」歌詞(作詞:咲人)より引用―

サビは大振りに横振りなヘドバンをすると気持ちが良いんじゃないかと思います。
ヘドバンをする事を恐ろしく思って棒立ちを貫くのか、それとも楽しい事に思ってガンガンに振り回すのか。
でもそれを決めるのに、他人の視線は関係ありません。
自分が楽しむと決めたなら、もう止まる必要はありません。
もう、とにかくめちゃくちゃになってやりましょう。

でも、それでもふと恥ずかしくなってしまう事はあると思います。
でも、この曲の歌詞は、そんな事も既にお見通しだったりします。

“ときに瞬間 我に返り
ときに瞬間 理性戻り
ときに瞬間 息を吹き返す
羞恥を有無も言わさず
「滅殺!!」”
―「極上脳震煉獄・弌式」歌詞(作詞:咲人)より引用―

この「滅殺!!」が終わる頃には、ふと恥ずかしくなってしまう事も無いでしょう。
後はもう、ただただひたすら楽しむのみの1曲となります。

視聴環境

再生機器:Xperia XZ3
接続機器:SONY WALKMAN NW-A55(Bluetooth接続/DSEE HXオン)
再生音源:Youtube Musicより通常配信音源

イヤホン:KZ ZSN

リンク

ナイトメア 極上脳震煉獄・弌式 歌詞-J-Lyric.net

NIGHTMARE曲感想記事一覧
50音順です。リリースCDから見たい方はこちらからどうぞ!↓曲感想記事一覧・Awakening.・雨と夜に墜ちて・アルミナ・Can you do it?・Quints・極上脳震煉獄・弌式・このは・the...

コメント

タイトルとURLをコピーしました