「神風/NoGoD」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

NoGoD/神風(FULL Version)

神風収録CD紹介

・シングル「神風」収録

・アルバム「現実」収録

・ベストアルバム「VOYAGE ~10TH ANNIVERSARY BEST ALBUM」収録

神風感想

神風とは神の住む地域からの強い風を示しており、恐らく台風の事を示していたり、他にも戦艦であったり、神風が吹くかのような勢いを巻き起こして欲しい物に対して願いを込めて名前をつけたのではないかと思われるものが色々考えられる名前ですが、この曲もイントロから激しいギターリフが炸裂し、まるで嵐のような勢いがあります。

“風見鶏達は一斉に回り踊り出す 狂った様に泣き喚きながら
しかし一向に止まる気配は感じられない 示すべき場所を見失ったのだ”
―「神風」歌詞(作詞:NoGoD)より引用―

吹き荒れる嵐のように激しいリフはそのままにAメロに突入。

その凄まじい風の強さが、風見鶏が一斉にぐるぐると回りだす様子に現れています。

“俺を止められるか もっと!もっと!もっと!もっと!
「神風」
全て蹴散らしてく high!high!high!high!high!high!
誰も止められない もっと!もっと!もっと!もっと!
「神風」
全て吐き出してく理想、思想、そして心を”
―「神風」歌詞(作詞:NoGoD)より引用―

ここはBメロの筈なんですが、盛り上がりで言うとサビよりも最高潮なんじゃないかと思います。
こんな所でテンションを最高潮にさせられるとか予想外です。

吹き荒れる嵐に、俺を止めてみろと挑む人物が一人います。
その人物は嵐に徹底的に立ち向かい、そして……

“この命が尽きるまで 進むべき方角は定まった
たとえそれがとても険しい道でも 迷う事は無い
風纏い空を裂き その場所へただ突き進むだけさ
俺が纏うその風こそ神の風”
―「神風」歌詞(作詞:NoGoD)より引用―

最高潮のテンションの後、流れるように展開する最高に気持ちの良い爽快感を味わえるサビ。

向かい風として吹き荒れていた筈の神風を、いつの間にか追い風にしてしまったようです。

神風を追い風にしたその人物に、恐れる物は最早何もありません。ただひたすらに突き進むのみなのです。

何かの物事を前に、一歩進む勇気が欲しい人は是非この曲を聴いてみてください。とんでもないパワーが貰えるはずですから。

リンク

NoGoD 神風 歌詞-J-Lyric.net

NoGoD曲感想記事一覧
50音順です曲感想記事一覧・カクセイ・神風・絶望、バイバイリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました