絶望の丘/Plastic Tree~レビュー25曲目~

~絶望の丘収録CD紹介~

・メジャー3枚目のシングル「絶望の丘」収録

・メジャー2枚目のアルバム「Puppet Show」収録

・1枚目のベストアルバム「Cut ~Early Songs Best Selection~」収録

・2枚目のベストアルバム「Single Collection」収録

・3枚目のベストアルバム「Premium Best」収録

・4枚目のベストアルバム「Best Album 白盤」収録

スポンサーリンク



~絶望の丘感想~

青空を感じられるくらい爽やかな曲に、囁くような、特徴的な脱力感を持ったボーカル。

「絶望の丘」というタイトルからは全く想像出来ないポップな曲です。

でも、爽やかさだけではなく、聞けば聞く程に裏に寂しさが隠れているのではないかとも思えてきます。

“おしえてよ 魔法のような幸せはどこ?
僕はまた眠って
目覚めたら願いが叶って おかしくなれて 絶望の丘で立ちつくす”
―「絶望の丘」歌詞より引用―

深く絶望して幸せがどこにあるかもわからなくなってしまった人が、絶望した事に対し感情的に喚き散らすのではなく、ただただ壊れて、無感情になっていく……そんな寂しさが、もしかしたら隠れているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA