「DOLL/Royz」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

Royz「DOLL」Music Video

DOLL収録CD紹介

・シングル「DOLL」収録
・ベストアルバム「Royz THE BEST 2009-2019」収録

DOLL感想

イントロからダンサブルでジャジーな雰囲気の音楽が楽しめます。

“月夜にせり上がる舞台
唐突に幕が開けていく
激情は躱そうと引き戻される
アドリブの恋

夢みたいじゃなくて夢でいいの
私は代役の人形ドール
演じましょう
あなたが仕掛ける舞台のカタストロフィ”
―「DOLL」歌詞(作詞:Royz)より引用―

ピアノもダンサブルでまるで夜の仮面舞踏会か何かのようなAメロです。
しかし主人公はその場にいる事を相応しくないと感じているようです。
相手には誰か想い人が別にいて、自分は所詮その代役でしかないと思っているのですね。
それでも相手にしてもらえるだけ幸せだと思っているようです。

“散々これが最後って思っていたのに
今も 踊ってる 腕の中
唇噛んで
演じ続けたならこの涙乾くかな
境目も無くなって
焦らしに焦らされ 気まぐれに踊って
身勝手な夢を見る
二人レーゼの中へ”
―「DOLL」歌詞(作詞:Royz)より引用―

前言撤回ですね。
本当はそれで幸せだと思ってはいないのに、でも代役でも相手してもらえる今を壊したくなくて、全く相手をしてもらえないよりはと、どうにか自分を抑えて我慢しようとしている感情が伝わってきます。
サビの最後の「レーゼ」は、上演される事の無い、読まれる事だけを目的とした作品である「レーゼドラマ」の略だと思います。もはやこの二人の踊る戯曲は上演すらされないって事なんですね。
ステップを踏み続けているようなドラムが、楽しく踊り続けるような演奏が、逆にどこか悲しさ・切なさを感じさせる一曲になっています。

視聴環境

再生機器:Xperia XZ3
接続機器:SONY WALKMAN NW-A55(Bluetooth接続/DSEE HXオン)
再生音源:Apple Music通常配信音源

イヤホン:NICEHCK DB3

イヤーピース:ダルマオーディオ Yukari

リンク

DOLL(DOLL収録)/Royzの歌詞|『ROCK LYRIC』

Royz曲感想記事一覧
50音順です曲感想記事一覧・@bnormality・アルカロイド・IGNITE・クロアゲハ・疾風迅雷・Tear drop・DAYDREAM・DOLL・New AGE・NOAH・Honey Trap...

コメント

タイトルとURLをコピーしました