「魅惑のサマーキラーズ/R指定」を聴いてみた!~41曲目~

V系一曲レビュー

PV

R指定 2017712日発売 NEW SINGLE『魅惑のサマーキラーズ』MV FULL Ver.【公式】
(少し残虐な表現もありますので苦手な方は閲覧注意です)

魅惑のサマーキラーズ収録CD紹介

・23枚目のシングル「魅惑のサマーキラーズ」収録

・5枚目のアルバム「死海文書」収録



魅惑のサマーキラーズ感想

「サマーキラーズ」のコーラスと共にヘヴィにダンサブルに始まる曲。

“Bから開始せよダウンチューニング
気付けば何時の間 君に夢中に?
割高、不況です かますチョーキング
魅惑ストローク 夜通しファッキン”
―「魅惑のサマーキラーズ」歌詞より引用―

Aメロでの韻の踏み方は聞いていても、カラオケで歌っていても楽しくなってきます。

当人達もクラブで踊っているようなイメージの、ノリの良い曲にしたかったとどこかのインタビューで語っていたような気がしますし、何より

“四つ打ちビートに乗っかって
上げろよ鼓動のBPM
踊れ!!さあ!!リッスントゥザミュージック”
―「魅惑のサマーキラーズ」歌詞より引用―

と、サビでは歌詞にも「ビート」「BPM」など、音楽を連想させるワードが入っていますので、R指定のキラーチューンとなっていく事間違いなしでしょう。この曲が演奏される時、ボルテージは最高潮になるのではないでしょうか?

PVでも、R指定の皆さんがステージの上で歌いながら、大勢の客が踊り狂っている様が描かれています。

“真夏の罠に掛かっちゃって
絡みつく恋もがいちゃってる
あざとい戦術のスパイだ
四つ打ちビートに乗っかって
上げろよ鼓動のBPM
騒げ!!さあ!!ワンナイトベッドイン”
―「魅惑のサマーキラーズ」歌詞より引用―

当人達は夏の曲をイメージしているようで、「真夏」という単語もサビで出て来ますが、サマーキラーズ、夏という印象にとらわれず、春夏秋冬どの季節でも、少しハメを外してストレスを解消するのにオススメな1曲です。



リンク

R指定曲感想記事一覧はこちらから




コメント

タイトルとURLをコピーしました