サイレン-siren-/The THIRTEEN~レビュー55曲目~

~基本紹介~

・4枚目のEP「ALONE/アローン」収録

スポンサーリンク



~感想~

発売前にMVが公開されましたので、間違いなく本作のリードトラックに位置する曲でしょう。

リードトラック、という言葉を使いはしましたが、曲調はノリの良いアップテンポなロックではなく、ピアノやストリングスをふんだんに使用した美しいバラードロックです。

“間違った道選び 慰めをあてにして

小馬鹿にする愛に 本当は触れていたい”

“愛してください。 傷つくほどまだ苦しい毎日を 光に変えて”

“愛してください。 温もりとか笑み溢(こぼ)して生きれるなら 他に何もいらない”

―「サイレン-siren-」より歌詞引用―

(※既に公開されているMVからの聞き取りが含まれています。正しい表記がわかり次第修正します)

歌詞からは、主人公がとにかく愛を求めている様子が描かれています。

歌も、「愛してください。」の箇所が非常に力が込められています。

しかし、最後のサビが終わった後の本当の最後の部分では、そんな自分自身を変える決意が描かれています。

愛して欲しい、だけど、そうされる為には人を愛する事が出来る自分にならなければならないと、気がついたのでしょうか。

最後の箇所までは聴き手の気持ちに共感し、最後に前向きにさせてくれる、そんな一曲ではないかと思います。

スポンサーリンク



~動画~

The THIRTEEN- サイレン-siren-Music Video FULL Ver.

コメント

タイトルとURLをコピーしました