「The Force」(T.M.Revolution4枚目のアルバム)収録曲感想

CD紹介

試聴

収録曲感想

WILD RUSH(Album Mix)

常夏のアブノーマルみたいな印象の曲です。

その印象の根幹は多分リズム楽器の音色にあるんじゃないかと思います。

民族的な雰囲気があって、森とかジャングルって言葉も出てくるので、森の中で露出度の高い服を来たアマゾネスが誘惑してくるんですよ……

アンタッチャブルGirls(Album Mix)

少しダークで大人っぽい雰囲気も感じられる曲。

夜のネオンの街が似合いそうです。

色気があるのは一曲目と変わらず。

THUNDERBIRD(Album Mix)

アルバムのパッケージとは何だか真逆な雰囲気ですね。

かなりしっとりと聴かせてくれるバラード曲です。

夜の月の光とか、淡い炎の光とかは感じるのですが一体どこがTHUNDER、雷なのか、私にはよくわかりません。

シングル盤をしっかり聴き込めば雷っぽさもあるのでしょうか、今度じっくり聴き込んでみたいと思います。

あなどりがたきボクら

ひたすら上司や相手を立てるように腰を低く動いています。

でもその理由は寧ろ相手を調子付けて掌の上で踊らせる為という、侮れない本心を抱いているという曲です。

それが本気でそう思っているのか、時々冗談でそう思う事で自尊心を保とうとしているのかまではわかりませんが……

優しく響くクリーンギターの音色に、スーツを来た西川さんの姿が浮かんでくるような気がします。

HOT LIMIT

有名な夏の歌です。

イントロを聴いただけで爽やかな夏の海を感じます。

音がめっちゃキラキラしています。

Salsa Bazaar

タイトルにある以上これはサルサと呼ばれるジャンルになるんでしょうか?

明るくて、体を小刻みに動かして踊りたくなります。

陽気、という言葉がとても似合う一曲です。

AQUALOVERS~DEEP into the night(Album Mix)

またテンションの落差が激しい流れです……

深く沈み込むような低音が聴こえてきます。

ずっと陽気で騒ぐような曲ばかりでも聴いていて疲れるでしょうから、こういう夜が更けて行くような曲もある事でバランスが取れているのでしょう。

とっておきのおはなし~新説恋愛進化論

明るい未来に向けて走り出していくような明るさがある曲です。

情熱と疾走感を感じるのでこの曲は何だか好きですね。

どこかファンタジーのようでもありますが、ファンタジーのような架空の話ではなく、歌の主人公にとって現実の恋愛のお話。

DREAM DRUNKER

複数人で集まって手拍子をしながら楽しむのが1番楽しそうな曲です。

聴いていて自然と笑顔になりますね。

ライブとかではどんなお客さんでも巻き込める曲だったんじゃないかなって思います。

Burnin’ X’mas(Album Mix)

夏で彩っている感じのアルバムに突如「X’mas」の名を冠する冬曲。

でも燃え上がっているからいいんですかね?

これはシングル盤を知っているのですが、リズムが何だか細かくなっているのが違いなのかなって思います。

疾走感が無いと夏っぽくないんでしょうか。

個人的にはやっぱりシングル盤の、冬っぽい雰囲気方が好きですね。

True Merry Rings

しっとりと穏やかな温もりを感じる、スローテンポのバラードです。

何だか、こういうバラードが後半に配置されていると、「あぁ、アルバムも終盤なんだな」って感じがします。

じっくりと聴き入りましょう。

Promised FORCE

最後は荘厳な雰囲気のインスト曲で締め括られます。

タイトルを直訳すると約束の力、でしょうか……いや過去形になっているので約束された力、ですかね?

凄まじい力が目の前に降臨しているかのようです。何か、終わりと言うよりも始まりに近そうな感じがします。

終わりじゃなくて次への始まり、という事なんでしょうか?

視聴環境

音源:Apple Music配信音源

再生機器:Xperia 10 Ⅲ(DSEE Ultimate)

イヤホン:CCA NRA

イヤーピース:final Eタイプ CLEAR

リンク

T.M.Revolution記事一覧
シングル・・INVOKEアルバムオリジナルアルバム・The Force・coordinateベストアルバム・B★E★S★T・1000000000000・2020-T.M.Revolution ALL TIME BEST...

コメント

タイトルとURLをコピーしました