「こどものねごと/打首獄門同好会」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

こどものねごと収録CD紹介

・アルバム「そろそろ中堅」収録

こどものねごと歌詞

“オッケーおまえら遊ぼうぜ”
―「こどものねごと」歌詞(作詞:大澤敦史)より引用―

楽しげな掛け声と共に勢い良く始まる本曲。
イントロやAメロでも、上のフレーズは定期的に繰り返されています。
勢いとしては、「遊ぼうZe!」とでも言いたげです。笑顔でテンション高く遊びに誘う様子が目に浮かびます。

“音を鳴らしたら 遊びの時間だ
スイッチ入れたら 遊びの時間だ

オッケーおまえら あそぼうよ ね ハッ”
―「こどものねごと」歌詞(作詞:大澤敦史)より引用―

Aメロは2人の女性ボーカルで、遊びの時間の始まりを告げています。
そして、「あそぼうよ ね ハッ ハッ ハッ」とこれまたリズム良く繰り返されてテンションが上がっていきます。

“音が鳴り出せば本調子 優先順位は最上位
邪魔することなんて許さない 遊びの時間だ
そういう時間が無いと無理 おんなじ穴のムジナ同士
遠慮することはないだろうがよ
だって遊びに来たんだろうが
だって遊びに来たんだろう”
―「こどものねごと」歌詞(作詞:大澤敦史)より引用―

「音が鳴り出せば本調子」~「遊びの時間だ」までは激しくヘドバンをしている様子が、「そういう時間が無いと無理」~の部分は激しく拳を振り上げている様子が目に浮かびます。
「だって遊びに来たんだろうが」~の部分は、男性ボーカルだけがシンプルに響き渡る構成となっています。

これを聴くと楽しく遊びたくなる事間違いなしの1曲。
皆さんも是非一度聴いてみて下さい。
だって遊びに来たんでしょう?

リンク

打首獄門同好会 こどものねごと 歌詞
打首獄門同好会の「こどものねごと」歌詞ページ。「こどものねごと」は、作詞:大澤敦史、作曲:大澤敦史。
打首獄門同好会曲感想記事一覧
50音順です曲感想記事一覧あ行・明日の計画・音楽依存症生活か行・カモン諭吉・きのこたけのこ戦争・こどものねごとさ行・Shake it up’n’go~シャキッと!コーンの歌~・島国DNAた行・TAVEMONO ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました