「ニクタベイコウ!/打首獄門同好会」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

打首獄門同好会「ニクタベイコウ!」

ニクタベイコウ!収録CD紹介

・シングル「秋盤」収録

・アルバム「獄至十五」収録

ニクタベイコウ!感想

29トゥエンティナイン 肉 肉食べいこう そうしよう
ビーフ ポーク チキン 29″
―「ニクタベイコウ!」歌詞(作詞:大澤敦史)より引用―

ハイハット4カウント後、いきなり「トゥエンティナァァァイ!」とテンション高く始まったかと思えば、間髪を入れず「肉!(肉!)肉!(肉!)」と肉のコール&レスポンス。
ヘヴィなサウンドと肉の油のヘヴィさが合わさり(?)食欲がひたすら刺激されます。

“牛丼 豚丼 焼き鳥 焼肉 ジンギスカン
唐揚げ トンカツ 牛カツ ローストビーフ ステーキ ハンバーグ
何食べたい? 肉食べたい”
―「ニクタベイコウ!」歌詞(作詞:大澤敦史)より引用―

ギターの音色が急に軽快な物に代わり、女性ボーカル2人が明るくテンポよく並べる肉料理の数々。
どんな肉料理が食べたいのか考えながらルンルン気分、という雰囲気です。

“カルビ ロース サーロイン スネ
ヒレ
ハラミ レバー マルチョウ ハツ タン”
―「ニクタベイコウ!」歌詞(作詞:大澤敦史)より引用―

そしてまた一転して急にヘヴィに。
「カルビ!(カルビ!)ロース!(ロース!)」と、男性ボーカルとのコール&レスポンスで焼肉の部位が言い放たれます。
書いているだけでお腹がすいて来ます……肉食べたい。

“食べてうれしい腹へったもんね 足りずくやしい腹六分目
パワーが欲しい ガッツが欲しい 肉食べ行こう そうしよう”
―「ニクタベイコウ!」歌詞(作詞:大澤敦史)より引用―

サビ前では「はないちもんめ」のメロディが使われています。

これは、普通のご飯を食べたけど足りなくて肉を食べに行く物語なのか、肉を食べたけど足りなくて更に食べに行く物語なのか……

“We love meat We must meat Eat much meat be happy
牛肉 豚肉 鶏肉 ラム肉 ひとまずガッツリ肉食べたい
Need the meat You really got meat Without meat I’ll be dying
鹿肉 猪肉 鴨肉 馬肉 俺たちガッツリ肉食べたい
肉食べ行こう そうしよう”
―「ニクタベイコウ!」歌詞(作詞:大澤敦史)より引用―

肉!の言葉が出るタイミングで拳を振り上げるノリが頭に残るサビ。
肉を愛していて、食べたら幸せになれて、もしも食べられなかったら酷く絶望してしまうくらい肉が大好き!という事が全面に押し出されている楽曲。

焼肉を食べに行く前とかに聴いてみると、よりその日の気分が高まって良いと思いますので、是非一度聴いてみてください。

リンク

打首獄門同好会 ニクタベイコウ 歌詞
打首獄門同好会の「ニクタベイコウ」歌詞ページ。「ニクタベイコウ」は、作詞:大澤敦史、作曲:大澤敦史。
打首獄門同好会曲感想記事一覧
50音順です曲感想記事一覧・音楽依存症生活・こどものねごと・TAVEMONO NO URAMI・糖質制限ダイエットやってみた・ニクタベイコウ!・猫の惑星・歯痛くて feat.Dr.COYASS・88・布団の...

コメント

タイトルとURLをコピーしました