「別の人の彼女になったよ/wacci」を聴いてみた!

音楽感想

試聴

動画

wacci 『別の人の彼女になったよ』Full Ver.

wacci 『別の人の彼女になったよ』Music Video animation by ごめん Ver.

別の人の彼女になったよ収録CD紹介

・アルバム「群青リフレイン」収録

・アルバム「Empathy」収録

別の人の彼女になったよ感想

ゆったりとしたギターが耳に心地よいです。

大きな空の下で1人、弾き語りをしているような光景が頭に浮かんできますね。

“別の人の彼女になったよ
今度はあなたみたいに
一緒にフェスで大はしゃぎとかはしないタイプだけど
余裕があって大人で 本当に優しくしてくれるの”
―「別の人の彼女になったよ」歌詞(作詞:橋口洋平)より引用―

思い出を優しく振り返るようなトーンでとんでもない告白から始まります。
最初の一文だけで、主人公と「あなた」がかつて付き合っていて、何かの理由があって別れて、そして主人公が別の人と付き合ったという事がわかるのですから。

でも何だか、主人公と「あなた」が付き合っていた頃の方が楽しそうな気がするのは気のせいなんでしょうか?

“キスや態度だけで 終わらせたりせずに
ちゃんと「好きだ」という 言葉でくれるの
怒鳴りあいはおろか 口喧嘩もなくて
むしろ怒るとこが どこにもないの”
―「別の人の彼女になったよ」歌詞(作詞:橋口洋平)より引用―

引き続き、優しく語りかけているかのようなトーンです。
ここだけ切り取ると、主人公が付き合い始めた別の人というのが、とても理想的な人なんだとわかります。

“だからもう会えないや ごめんね”
―「別の人の彼女になったよ」歌詞(作詞:橋口洋平)より引用―

サビは少し強めに叫んでいるような気はするのに、不思議と突き放しているような感じにはなっていません。

“あなたも早くなってね
別の人の彼氏に”
―「別の人の彼女になったよ」歌詞(作詞:橋口洋平)より引用―

別れた後でも相手の幸せを思いやれるような気持ちになっているのは素敵な事だと思います。
……最後まで聴いてみると、私はあなたに未練なんか無くて幸せにやっているから、あなたも幸せになってね、なんて感情ではなかった事は伺いしれますが……

そんな、全然素直じゃない恋愛の歌です。

リンク

wacci 別の人の彼女になったよ 歌詞-J-Lyric.net

wacci曲感想記事一覧
50音順です。曲感想記事一覧・別の人の彼女になったよリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました