「したいだけでしょ?」(ザアザア3枚目のシングル)収録曲感想

CD紹介

試聴

収録曲感想

したいだけでしょ?

ロックなのですが、メロディがとても耳に馴染んできます。哀愁漂う歌謡曲のエッセンスを感じます。

この哀愁が主人公の寂しさをひしひしと伝えてきます。

タイトルの通りだとわかっているのに、それでも本当の恋や愛が芽生えているのではないかと期待しつつ、違ったら怖いから確認が出来ないもどかしさ……

悲しいなら手を叩こう

イントロはどこかおどろおどろしい雰囲気。

Aメロにはなんだか、メロディだけではありますがお経らしい雰囲気も感じられます。

そんな雰囲気の中、サビで連呼される「悲しいなら手を叩こう」だけがおどろおどろしさが無くすっと入ってくるメロディをしています。

幸せなら~という有名な歌がありますが、この曲は悲しさを発散して最後には幸せになれるのでしょうか?

桜の街(通常盤BType収録)

風が吹き付けて桜吹雪が舞う街の光景が目に浮かぶような1曲。

どこか別れを惜しんで泣き出しそうな歌声もあり、このシングルの中では1番好みの曲だったりします。

語る言葉はあまり見つかりません。とにかく聴いてその漂う美しさと悲しさを感じていただきたい。

視聴環境

再生機器:Xperia 10 Ⅲ(DSEE Ultimateオン)

再生音源:Apple Musicより通常配信音源

イヤホン:KBEAR Robin

イヤーピース:final Eタイプ

リンク

ザアザア記事一覧
シングル・したいだけでしょ?・ホラーアルバムオリジナルアルバム・中毒症状~二~ベストアルバム・中毒症状ミニアルバム・どしゃ降りの彼女・みんながうたリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました