己龍無料無観客配信公演「天邪鬼」を見てみた!

ライブレポート

セットリスト

1.九尾
2.オナジアナノムジナ
3.夜鷹
4.私塗レ
5.朧月夜
6.達磨
7.転生輪廻
8.天邪鬼

感想

無料故か短めながらも、今回はガンガンに攻めていくスタイルのライブでした。

特に、朧月夜からの達磨からの転生輪廻はヤバいって……!

そして今回は、己龍さんが過去に行ったクラウドファンディングのリターンでのみ収録されている、「天邪鬼」という曲が初めて歌われました。

私は残念ながらクラウドファンディングには参加出来ていないので、この曲をライブ以外で耳にする事叶わない状態です。

今回はいつもの無観客配信とは会場が異なる為、メンバーの後ろに映像や歌詞が表示されていたのですが、天邪鬼の歌詞の中に、「生きて死すか 死して生きるか」みたいなものがあり、それが言葉として強く印象に残っています。

人生は薄くとも時間を長く生きる事を重視するか、時間はさておいて、死ぬ時は死ぬのだと、人生を濃くする事を重視するか……

同じ人でもその時々において意見が変わっておかしくない、永遠の命題ですね。

天邪鬼って人の意見に反対するひねくれた人の事を言いますから、生きて死す人もまた天邪鬼なのかもしれません。

そんな事を思ったり、ボーカルの眞弥さんの色気たっぷりのマイクパフォーマンスに目を奪われたりしながら、本日もまた楽しませていただきました。

今度は生誕祭や周年記念ライブが有観客+配信で行われるとの事!

己龍さんのライブって、結構ぐちゃぐちゃにモッシュしたりする曲も多いので、その辺ソーシャルディスタンスを守るとどうなるのか気になりつつ、配信参加勢として楽しみたいと思います!

まだ地方を巡る全国ツアーまではなかなか許されない風潮でしょうから……

コメント

タイトルとURLをコピーしました