無料で音楽を聴きたいならAmazon Music FREEよりSpotifyがいいんじゃないの?と思っています

コラム

どうも最近、Amazon Musicに広告再生付きで無料で聴けるFREEプランが出たみたいです。

Amazon Music: 無料音楽ストリーミング
Amazon Music Freeで音楽を楽しもう。数百のステーションやトッププレイリストも。会員登録は不要。今すぐ始めよう。

でもザッと調べてみた感じ、あくまで個人の感想ですが、私にはあまり必要の無いサービスかな?と思ったので、その事について書いてみたいと思います。

私の現在の音楽配信サービス利用状況について書いてみます。

メイン利用:Youtube Premium(Youtube Music+Google Play Music)。月額課金中。

サブ利用1:うたパス。auスマートパス月額課金にて追加料金無料で利用出来るものを使っています。

サブ利用2:Spotify。課金していましたがYoutube Premium登場に伴い乗り換え、現在はFreeプランで利用中ですが頻度低め。

サブ利用検討中:LINE MUSIC。現在無料キャンペーン利用中。Youtube Musicに無いアーティストがいたので、月額500円20時間のプランを必要に応じて購入してのサブ利用を検討中。

過去に月額で利用した事はあるが今は使っていないサービス:AWA

こんな感じで利用している私の個人的な感想で、Amazon Music FREEを見てみたいと思います。

Amazon Music FREEとは?

単純に言えば、広告は付くけど無料で楽しめる音楽配信サービス。

Spotifyの無料プランとほぼ同じ感覚で大丈夫かと思います。

色んなプレイリストをシャッフルで楽しむサービスですね。オンデマンド再生は有料プランに入らないと出来ません。

利用するアプリは有料プランのみで提供されていた時のものと同じものを使います。

プレイリストをいくつかピックアップしてみる

そんな訳で、どんなプレイリストがあるのか、調べてみようと思いました。

アーティストピックアップ:ゴールデンボンバー

とりあえず、私が一番好きなアーティストなのでゴールデンボンバーを検索。

……ありませんでした。嘘でしょ?!

辛うじて「女々しくて」がJ-POPヒッツやJ-ROCKヒッツに入ってはいましたが……

うたパスやSpotifyやLINE MUSICでは入門やベスト的なプレイリストがあるのですが、Amazon MusicさんはFREEプランの利用者は、私よりももっともっとライトなリスナーを想定しているという事なのでしょうか。

アーティストピックアップ:嵐

こちらはベストがありました。検索ではなく、検索画面からプレイリストを選んで適当にスクロールしていたら見つけました。

ゴールデンボンバーはまだまだ知名度が足りなかったようです、残念。

プレイリストピックアップ:欅坂46・田村保乃#stayhome

次は、先日更新した記事にリンクを貼っている、ビルボードジャパンさんが企画したプレイリスト企画から最新のものをピックアップしてみました。

ちなみにその時の記事はこちら↓

ビルボードジャパン#stayhomeプレイリスト企画をまとめてみた
色々とサブスクのプレイリストを眺めていたら、とあるタグでまとめられているプレイリストを発見しました。どうやらビルボードジャパンさんが、出来る事を考えて、この企画を立ち上げたようです。そして、多くのアーティストの皆様が参加・賛同されていま...

そんな訳で、公式サイトからジャンプしてAmazon Musicのアプリを起動させました。

ちゃんとあるなぁと思っていたら、再生ボタンは見当たらず、「プライムラジオ」の文言が途中にあります。

……ん?

少し不安を覚えたまま、他にプレイリスト全体を再生出来そうなボタンも無かったので、「プライムラジオ」を押してみました。

……んん?

ステーションを再生していますの文言と共に、何故かあいみょんさんの「マリーゴールド」が。

あいみょんさんのマリーゴールドはおろか、そもそもあいみょんさんの曲はこのプレイリストには選曲されていないのですが……

ちなみにSpotifyだとこんな風に、シャッフル再生と出て、再生すると勿論プレイリストの中の曲が再生されます。

これは……思ったよりも、Amazon Music FREEプランで思うように聴けるプレイリストは少ないという事なのかも知れません。

勿論、これは2020年5月18日現在の話なので、今後対応プレイリストがどんどん増える可能性も無くはありません。

ただ、とりあえず個人的には、今の段階ではAmazon Music FREEプランを無理に使う必要は無いのかな、と思う判断材料にはなりました。

メリットを考えてみる

Amazon Musicとしてのメリットを考えると、やはりプライム会員だと月額料金が他のオンデマンド配信サービスより安くなるのは1番の魅力だとは思います。

他にもAmazon Echoなどの端末で使えるというのも魅力だと思います。

でも、Amazonプライム会員は最低でも200万曲聴き放題のAmazon Musicが使えますから、Amazon Music FREEを非プライム会員向けのサービスと考えると……やはりSpotifyには劣ってしまうのではないか、というのが個人的な感覚です。

後は、ステーションで流した時にどれだけ好みの曲が流れてくるかが気になる所ではないかと思いますが……

申し訳ありません、私はもう試す気が失せてしまったので、気になる方は是非ご自身で試してみて下さいと丸投げをする最低な終わり方とさせていただきます。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

やっぱり無料サービスで考えるならSpotifyが1番、僅差でバックグラウンド再生を犠牲にオンデマンド再生を可能にしたYoutube Musicかと思います。

手軽さで考えるなら、auならうたパス、docomoならdヒッツ、ソフトバンク……は……誰か教えて下さい(またもや丸投げ)のキャリア提供のサービスが一番手軽に音楽を楽しめると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました