有線ピヤホン ALPEX HSE-A1000PNを使ってみた!

ガジェット

本当は6月くらいに購入していたのですが……

まさかの、これ以外の開封写真を撮り忘れるという事をしたので、いつか予備で買って写真撮ったらブログに書こう書こうと思っていたら……

急に片耳ご臨終……

音が全く聞こえなくなっていました。

※管理人は寝相が悪い癖に寝ホンをしますので、イヤホンの扱い方としては乱暴な部類にいると思っています。

早く買えという神からの思し召しだったのでしょう……←

そんな訳で、改めて購入。

改めて、感想を書いてみようと思う次第です。

ALPEX HSE-A1000PN開封写真

まずは外箱。

猿のキャラクター?がとても楽しそうですね。

開けてみた感じはこんな感じになっております。

既にケースに収納されています。

このイヤホンケース、何だか限定アイテム感があっていいなって思います。

ケースも開封。

イヤーピースや保証書はケースの中に封入されています。

ALPEX HSE-A1000PNの魅力は……

1700円という価格にしては音が良く、イヤホンを変えると色々な音が聞こえてきて楽しいという経験を手軽な価格で経験する事が出来る所。

色々な曲を聴いてみましたが、割とどんな曲でも卒なくこなす優等生タイプのイヤホンなのかなって思います。スマートにまとまっている印象。

私は以前はこのようなイヤホンを愛用していました。(なお現在はUiiSii TA-6はご臨終、KZ ZS5は今回のように急にメインイヤホンが壊れた時のサブとなっています)

KZ ZS5/機器使用感レビュー2
~私の音楽視聴環境~私はよく、iPhoneで音楽を聴いています。有料の音楽配信サービスもありますし、無料で音楽をクラウド上に保存して、それをiPhoneからアクセスして聴く、という方法も利用しています。数千万曲ある音楽配信のライブラ...
UiiSii BA-T6/機器使用感レビュー1
ここでは私が音楽を聴く時によく使用しているイヤホンや機械等を紹介したいと思います。イヤホンによって、例えば高音域がクリアに聴こえるイヤホンもあれば、低音域重視でズンズンと響くような音を聴かせてくれるイヤホンもあります。どんなイヤホン...

3000円近かったり5000円近かったりするイヤホンですが、今や有線ピヤホンの方が私の耳には好みとなっています。

これが下手な2000円くらいのイヤホンだと、しっくり来なくて結局3000~5000円のイヤホンを買い直す、という事もしていた事もあったのですが、このピヤホン良いです。

流石に万単位のイヤホンを持っている方だと、物足りなさを感じてくるとは思いますが……

今まで100均のイヤホン買ってたとか、あまり拘らずに1000円以内のイヤホンとか買ってた、という方が奮発して購入するには最適なイヤホンで、その感動は凄まじいものになるんじゃないかと思うのです。

私にとってはそういう、「入口のイヤホン」はPHILIPSのSHE9730のイヤホンだったのですが、確か当時でも3000円台後半~4000円台前半くらいの価格だった記憶があります。

その感動を半額、或いは半額以下で味わえるとは……ちょっと良いイヤホンとの初めての出会いがALPEX HSE-A1000PNの人、羨ましいぞ……!

リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました