イヤーピース JVC スパイラルドット(EP-FX9M-B)を購入したので付け替えてみた

ガジェット

単純に、他に必要なものがあったのですが、それがAmazon合わせ買い対象商品だったので、2000円までの差額を埋めるべく商品を探していましたら……

900円台後半でこのイヤーピースを見つけたので、ちょっと買ってみようと思った次第なのです。

スパイラルドット開封してみた

開封してみました。

今回はMサイズ6個入です。

こんな風に、イヤーピースの中に小さな穴が並んでおり、その穴で音が反響する事でより音がクリアになるそうです。

付け替えてみた

まずは、KZのZSTXに付け替えてみました。

ZSTX自体は元より音に明瞭感があるタイプのイヤホンなので変化はそんなに目立ちませんが、それでも音のクリアさが増して、低音がより一層しっかりと鳴っている気がしました。

そこで、別のイヤホンでも付け替えてみました。

それは、KBEAR KB10です。

バランスの良いイヤホンで好きだったのですが、聴いているうちに、「他の音域のバランスはこのまま、低音だけもう少し芯のある感じにならないだろうか?」と思い始めていました。

そこで、イヤーピースを付け替えてみたのです。

ちなみに付け替えたらこんな感じでした(ZSTXは写真撮り忘れたのでまた撮影したら後で追加します…)

前回のKBEAR KB10の感想ページに使った写真から、付属イヤーピース装着した時はこんな感じでした。

何か、見た感じから既に若干違うのがわかりますね。穴の開き具合とか……

音は、全体的に音のクリアさが増したような気がするので、他の音域がそのまま……とは流石に行きませんでしたが、ドラムなどの低音に関してはこちらが少し芯のある感じになったような気がしました。

そして、個人的にはイヤーピース付け替えた方が好みだな、と思えました。

結論

イヤーピースで音は変わりますね。

でも、流石にイヤホンを変える程の音の変化はありません。

「欲を言えばここがこんな音だったらなぁ……」「大体好きなんだけど、ここがこういう音である所だけが少しだけ気に入らないんだよなぁ……」みたいな、後一歩できっともう少し好きな音になるんだよなぁ……

そんな想いを抱いた時に、その後一歩を叶えてあげるもの。

それがイヤーピースなんだ、と思いました。

リンク

その他の機器使用感想記事一覧
音楽を再生する為の機器とか、イヤホンのリケーブルに使うケーブルとか、他にも何か種類が増えたらそれも。音楽再生機器・SONY WALKMAN NW-A55イヤホンケーブル・Yinyoo YYX4731・Yinyoo YYX4849...

コメント

タイトルとURLをコピーしました